2017/04/03

サーフボードのワックスの塗り方と剥がし方!初心者におすすめはコレ!

 

スポンサードリンク


さてボードもウェットスーツも

ぜんぶ揃ったことだし、

あとは海に繰り出すだけ!

 

何か忘れてないですか、、

そうワックスを塗ることです!

 

ワックスとはボードに塗る

粘土のようなもので、

グリップ力を高めて

滑り止めの役割をします。

 

これをしっかりしておかないと

ツルツル滑ってまともにボードの上に

立てないので初心者の方は

事前に確認していきましょう♪

 

 

ワックス塗るのはとても簡単!?

 

「ワックス塗るのってなんか

とっても難しそう、、」

 

初心者の方はこんな風に

思いがちなんですが、

いえいえそんなことないです!

 

一度やってみれば数分で

できてしまう作業ですので、

誰でも簡単にできちゃいます♪

 

 

ワックスには季節によって種類が違う?

まずはワックスの種類に

ついて確認していきましょう!

 

大まかにこんな感じで

分類されますよ↓↓

 

◆BASECOAT:ベースコート

下地に使用されるワックスで

オールシーズン使用できます。

 

◆COLD:コールド(1月〜3月)

もっとも水温が低い冬に

使用するワックス。

 

◆COOL:クール(3月〜5月、10月〜12月)

比較的に水温が低い

春・秋に使用するワックス。

 

◆WORM:ウォーム(5月〜7月)

水温が上がってきた

初夏に使用するワックス。

 

◆TROPICAL:トロピカル(7月〜9月)

水温や気温の高い

真夏に使用するワックス

 

ベースコートのワックスと

それぞれ季節ごとのワックスと

2種類用意しておくのが

無難かもしれませんね。

 

地域によっては海温が

どのように変化するのかわからないので、

初めのうちはサーフィンショップの

スタッフさんに聞いてみてから

購入することをお勧めします♪

 

 

初心者でも簡単なワックスの塗り方は?

 

次にワックスの塗り方の手順を

紹介していきますね♪

 

これは正直いうと、

人によって様々でバラバラです。笑

 

その中でも簡単な方法を

ここでは紹介します。

 

ステップ1

ワックスの塗る範囲を決めます。

※注意
ボードは地面に置くと傷が

つきますのでサーフィン用バケツの上で

作業するのが一般的でおすすめです。

 

ワックスはボードと体が触れる

箇所には全て塗るのをお勧めします。

 

パドリングの時に腹が接する所、

波待ちするときの座る所、

テイクオフするときの手を付く所、

初めはやってみないとわからないので

好みの塗る場所は自分で開拓していきましょう♪

 

ロングボードの場合で

ボードの上を歩いたりするには

塗る範囲が広くなりますので

ショートボードに比べると

ワックスの減りが早いので

注意してくださいね。

 

ステップ2

ベースワックスを格子状に

塗っていきます。

 

ワックスのカドを使って

数cm間隔で線を引く感覚で

塗っていきます。

 

ステップ3

格子状に線を引いたら、

今度はワックスの平らな面を使って

楕円を描くように塗っていきます。

 

表面につぶつぶができるように

塗っていくのですが、

あまり力を入れすぎると

ワックスがボロボロ崩れて

いくだけになってしまいます。

 

力を適度に入れつつ

円を描くようにがコツですね!

 

ステップ4

最後は季節にあった

COLD・COOL・WORM、

TROPICALのワックスの

平らな面を使って塗っていく。

 

表面にさらにつぶつぶを

作っていきます!

 

 

ベースコートワックスの

使用する大体の目安なんですが、、

 

ショートボード→ワックス1/3位

ファンボード→ワックス1/2位

ロングボード→ワックス1個すべて

 

っていうのが目安みたいですけど

お好みの塗り感を自分で

開拓していってくださいね♪

 

 

初心者でも簡単なワックスの剥がし方は?

 

今度はワックスの剥がし方について

説明していきます。

 

ワックスは長期間つけたままに

しておくと汚れが溜まって汚く

なってしまいますので、

適度に塗り直しをしていきましょう!

 

使用する道具は2つ。

 

・液体リムーバー

・ワックスコーム

 

ステップ1

専用のワックスコームを使って

ボードに傷がつかない程度の

適度な力加減で剥がしていきます。

 

夏はワックスが柔らかいので

比較的簡単にはがせますが、

冬はワックス自体が硬いので

予めドライヤーなどで温めると

はがしやすいですよ♪

 

しかしボードは熱に弱いので

ドライヤーは温める程度に

利用してくださいね。

 

ステップ2

薄く残るくらいに

ワックスが剥がし終えたら、

今度は専用リムーバーで

仕上げに入ります!

 

液体リムーバーをボードに

吹きかけます。

 

数分間少し時間をおいて

キッチンペーパーや布を使って

優しく拭き上げていきます。

 

最後に湿った布を使って

拭き上げると静電気も取れて

一層ピカピカに仕上がりますよ♪

 

 

初心者におすすめのワックスはこれ!

 

最後に初心者でも失敗しない

おすすめのワックスを

紹介していきますね♪

 

SEXWAX(セックスワックス)

〔あす楽対応〕ワックス,トップコート,ベースコート●SEX WAX,セックスワックス

〔あす楽対応〕ワックス,トップコート,ベースコート●SEX WAX,セックスワックス

メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています...

販売店舗: SURFER 楽天市場店

紹介するのはクイックハンプスという

シリーズなんですが、

 

その名の通りQUICK = 手軽に、

HUMPS = 凹凸 が作れる

 

季節や使用方法を考えて6種類のタイプがあり、

その中から2つを組み合わせて使用することで、

よりグリップ力を高められます。
YellowLabel以外は淡々使用も可能で

わたしもSEXWAXばかり使ってます。

 

StickyBumps(スティッキーバンプス)

〔あす楽対応〕ワックス,ベースコート,トップコート,STICKYBUMPS,スティッキーバンプス●ORIGINAL&TOUR SERIES

〔あす楽対応〕ワックス,ベースコート,トップコート,STICKYBUMPS,スティッキーバンプス●ORIGINAL&TOUR SERIES

メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載していますワックスの定番!スティッキーバンプスのワックス!▼ORIGINAL WAX・BASE(下塗り用)・...

販売店舗: SURFER 楽天市場店

こちらも超有名なワックスです。

 

抜群のグリップ力を持ち

世界中のサーファーから絶大な

信頼のあるサワックスです♪

 

迷ったらとりあえず

こちらの6個セットが

お得でおすすめですよ♪

 

Green Fix Wax

好評につき売切れです

「ウワサの溶けないワックス」

「100%天然成分でエコ」

 

太陽光熱にとても強く

溶けにくいワックスとして

こちらも人気のワックスですね♪

 

車の中とか熱いのですが

溶けにくいのでリピーターも多いです♪

 

 

まとめ

 

ワックスは初心者の場合は、

「ちゃんときれいに塗れるかな?」

 

と心配になるのですが、

やってみると意外に簡単ですよね!

 

毎回するメンテナンスなので

ワックスがきれいに塗れるかどうかも

サーフィン上達の近道です♪

 

結構サーフボードってつるつる

滑りますからね。笑

 

しっかりマスターして

楽しいサーフィンタイムに

していきましょう♪

 

スポンサードリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です