子育て二人目は大変?上の子への接し方やイライラしたときの対処法!

 

スポンサードリンク


子どもは可愛い!だけど私に子どもを
2人育てられるのか不安…

 

初めて子どもを産んだ時、
陣痛の痛みや妊娠中の悪阻の辛さ
も忘れてしまうぐらい幸せを
感じますよね!

 

そして育児も大変だけど、
なんだかんだ幸せ♪

 

それから兄弟を作ってあげたいな
と思っていざ2人目を妊娠!

 

ここまでは丸っきり今の私の
状態ですが、こういう人も多いのでは?

 

2人目の出産が近づいてくると、
考えるのは兄弟への愛情の注ぎ方です。

 

今までは、上の子に100%愛情を
注げていたのが下の子が生まれても
それを維持できるのかという心配。

 

理想では上の子にも100%、
下の子にも100%のママで
いたいんですよね。

 

でも、実際それは可能なのか?

 

周りのママたちは、
「上の子にイライラしちゃってさ~」
という話をよくしています。

 

確かに、私も下の子を
出産する頃、上の子が2歳に
なるので絶賛イヤイヤ期に
なる予感www

 

今からそのイライラの
対策がわかっていれば良いですよね?

 

今回は、そんな2人目育児の大変さや
イライラした時の対策を
紹介していきたいと思います♪

 

母乳訴求

 

そもそもなぜ上の子にイライラするのか?

よく「上の子にイライラする」
と聞きますが、どうしてなんでしょう?

 

下の子の夜泣きが酷いとか、
抱っこしてないと泣いちゃうから
ストレスが溜まるというのなら
想像つくのですがなぜ上の子に
対してなのでしょう?

 

その理由は明確でした!

 

「ママがキャパオーバーしているから」

 

なんですよね。

 

例えば上の子の赤ちゃん返り

 

上の子にとっては、これまで自分
だけのパパ、ママだったのが
ある日突然自分より小さな生物が
ママと一緒に帰ってくるので
びっくりしますよね。

 

そしてお母さんも出産直後は特に
母性本能が強くなり、
新生児の赤ちゃんをとにかく
生かさなきゃという気持ちになるので
上の子に我慢してもらうことが増える
でしょう。

 

そうすると、上の子は赤ちゃんになれば
ママがかまってくれると思い、
赤ちゃん返りをしてしまう。

 

上の子は上の子なりに
頑張ってくれているけど、
下の子のお世話と家事とで、
自分のこともままならない中で余裕が
なくなってしまうんですよね。

 

旦那さんが夜遅くまで仕事で
帰ってこないワンオペ育児の
人は特にそうでしょう。

 

だから、旦那もいない、
自分もいっぱいいっぱい
の中、上の子に理解して
ほしいと期待してしまうのでしょう。

 

ママ友も、「下の子が生まれて
上の子が大きく見えたから
わかってよ!ってイライラしてたけど、
そのころの写真見返すと上の子も
まだまだ小さかったんだよね。
そしたら上の子に申し訳なく
なっちゃった…」と言っていました。

 

だからこそ、上の子に対して
イライラしないためにはいかに
自分が余裕を持つかが大事だと
思うんです。

 

これは自分自身にも言い聞かせたい
ことなんですが…

 

私も長女を産んだ時、育児と家事
との両立がうまくいかないことで
かなり情緒不安定になりました。

 

だから、どうしたら余裕を
持つことができるか、これから対策を
提案していきます♪

 

いかに自分自身に余裕を持つか!あれば便利なとっておきグッズ♪

1.ソファーベッド

私がまず2人目が生まれると
わかってから心配したのが、

 

「下の子の夜泣きで上の子が
起きないだろうか…。
いや、起きるな。」

 

ということだったんですよね。

 

上の子が起きると下の子が
せっかくおっぱいを飲んで
寝てくれても上の子がなかなか
寝付けなくて倍大変ですよね。

 

そうすると、一番良いのは
夜に手のかからない上の子に
パパと寝てもらって、
自分は下の子と別の部屋で寝る。

 

そうすると、上の子を心配せずに
下の子のお世話が出来るから
それだけでストレスが減ります。

 

でも、別の部屋と寝室に寝床を
2カ所作るのは結構スペースを
取ったり不便さもあるんですよね。

 

特にうちの場合はベビーベッドもあるので、
一時的なもので良かったんです。

 

そこで買おうと思っているのがこちら!

 

ソファーベッドです!

 

 

これなら、リビングに置いておいて、
日中はソファーとして使用し、
夜はベッドに出来ます♪

 

セミダブルぐらいの広さがあるから
ママも安心して横になれるし、
高さもないから赤ちゃんが落ちる
心配もいりません♪

 

しかも、誰かが昼寝をする時にも
使えますよね♪

 

結構良いアイディアだと
思うんです♪

 

IKEAのソファーベッドも
一時期すごく人気になってましたよね!

 

2.バスチェア

寝る時の心配がなくなって、私が
次に心配だったのは2人同時に
お風呂に入れることでした。

 

1人目の時もバスマットの上で
洗っていたのですが、
2人同時に入れる時は
イスになっている方が何かと
どちらかを待たせている時に
良いのではないかと思うんです!

 

これ、もうすでに使っていたという
人も多いと思うのですが、
私は2人目から買ってみたいと
思ってます♪

 

 

横から手を入れて背中とかお尻をしっかり
洗ってあげられるのも良いですよね♪

 

お風呂って、自分だけだとリラックスの
時間ですが、子どもを入れて自分もとなると
結構なひと仕事なんですよね!

 

だからそんなバスタイムも1つこういう
アイテムがあるとバタバタせずに余裕が
持てますよね♪

 

3.テーブルチェア

最後に紹介するのが
テーブルチェアです♪

 

寝かしつけ、お風呂と来たら、
最後にストレスポイントとなるのが
食事シーンかなあと思います。

 

ここで私も愛用しているのが
この西松屋のテーブルチェアです!

 

 

これ、テーブルにつけられて、
持ち運びも出来るので
外食の時も抱っこしながら食べなきゃ
いけないということが
ないんです!

 

便利なので、下の子が産まれても
使えるなあって思ってます♪

 

まとめ

2人目の子を妊娠している方、
今すでに育児が始まってイライラ
で悩んでいる方…

 

可愛いわが子に本当なら
イライラなんてしたくありませんよね。

 

そして、イライラしたことで自己嫌悪
に陥ってさらに落ち込むのも嫌ですよね!

 

今回は、そんなストレスが少しでも
減らせるよう、ママの余裕を作る
ためのアイテムを紹介しました♪

 

うまく余裕を持ちつつ、頑張りすぎずに
育児を楽しんでいきましょうね♪

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!

 

母乳訴求

 

スポンサードリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です