Menu
Close 

   

ショートブーツはいつから履ける?時期や気候に合わせたコーデを紹介

 

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

暑い夏が過ぎて、秋の気配を感じ始める時期になるとブーツの出番です。いち早くブーツを履いてオシャレをしたいという女性はきっと多いですよね。

だけどあまりにも早く履きすぎて、なんだか季節違いなコーデになってしまっても恥ずかしいもの。9月~10月くらいには涼しい日もありますが、ショートブーツはいつから履いてもいいのでしょうか。

時期や地域によっても気候が違うので、悩んでしまいますよね。そんなときは、衣替えの時期にショートブーツを履き始めると間違いありませんよ。

9月はまだまだ早いので、10月あたりが無難です。10月の衣替えの時期にブーツを履き始める、と考えると分かりやすいですね。

また、季節や時期でブーツを履くかどうかを決めてもいいけれど気温に合わせて履いてもOK。秋は日によって暑い日や寒い日があります。

日中は暑くても、夕方から寒くなったりするので夜出かけるときにはブーツを履いてもいいですね。このように、ショートブーツはいつから履けばいいのか迷ったときは外の気温で決めるのが一番です。

今回は、時期や気候に合わせたブーツコーデを紹介していきますね。これからの季節にぜひ参考にしてください。

ショートブーツコーデ

秋口はちょっぴり肌見せ

秋口はちょっぴり肌を見せることができる、ミモレ丈のスカートやロールアップパンツなどと合わせるのがオススメ。ミモレ丈はショートブーツとの相性抜群なんです。

肌見せすることでスッキリとした印象になり、爽やかさを演出できますよ。まだそれほど寒くない秋口は、ちょっと肌を見せることで涼しい雰囲気にも。

パンツと合わせるときには、少し裾を上げて肌を見せると抜け感のあるコーデになります。また、ブラウン系よりも黒のブーツの方が足元が引き締まって大人っぽく見せることができますよ。

このコーデに似た商品はこちら↓

▶今年のおすすめショートブーツならコレ◀

こちらは、五分袖ハイネックのリブカットソー。カジュアル過ぎず、知的な大人コーデを演出するハネックデザインです。

バランスのいいシャープな着こなしができますよ。優しく体を包み込む柔らかリブ素材で、着心地も抜群です。

伸縮性も高く、細めのリブが大人っぽさを演出。シンプルだからカーディガンやブーツとの相性もバッチリです。

ボトムスをインして着用するのが基本で、オールシーズン使い回せる優れもの。プチプラだから色違いで欲しくなる一着ですね。

▶今年のおすすめショートブーツならコレ◀

こちらは、合わせて履きたいハイウエスト起毛タイトスカート。フロントスリットで歩きやすく、スタイルアップ効果も期待できるスカートです。

トレンドライクなストレートのラインが女性らしく、ハイウエストで脚長効果も抜群ですよ。サイドファスナーに後ろはゴムだから、着脱も楽ちんでストレスフリー。

フィットしながら、もたつきの少ないラインに仕上がっています。程よく脚見せをして、フロントスリットは脚をきれいに見せてくれますよ。

カジュアルにもきれいめにも着まわせる優秀スカートは、今季おすすめの一着です。ショートブーツとの相性も抜群ですね。

▶今年のおすすめショートブーツならコレ◀

こちらは、きれいめもカッコよくもきまる、レースアップショートブーツ。デザインはシンプルだけど、ヒールの高さもちょうどよくスタイルアップ効果絶大です。

歩く姿勢も良くなり、立ち姿もとっても素敵な女性を演出できますよ。6センチヒールで、長時間歩いても疲れない作りになっているのも嬉しいポイント。

太ヒールで安定感もあり、ムレにくくさらっとした履き心地です。脱ぎ履き楽ちんなサイドジップ付きで、滑りにくく安心して歩けますよ。

パンツスタイルやワンピース、ロングスカートなどどんなコーデとも相性抜群。今季いちおしのアイテムです。

タイツと合わせて防寒対策にも

だんだんと寒くなってきたら、ショートブーツにタイツを合わせるコーデがおすすめです。タイツで寒さと乾燥から、肌をしっかり守ることもできますよ。

また、カラータイツを合わせることでイメージがグンと変わります。ショートブーツにタイツを合わせると、脚が太く見えることもあるのでタイツの色は黒がグレーの暗めの色が無難ですよ。

タイツを黒にして、ショートブーツも黒で揃えることで脚長効果にもなるんです。まとまった大人コーデが完成しますよ。

このコーデに似た商品はこちら↓

▶今年のおすすめショートブーツならコレ◀

こちらは、シーズンムード満点のリブニットスカート。ハイウエストでタイトなシルエットだから、縦長効果でスタイルが良く見えます。

伸縮性があり、程よくフィットするから着心地も抜群。動きやすくウエストゴムで楽ちんだから、ストレスフリーで着用できますね。

秋冬には欠かせないリブニットスカートは、カラーバリエーションも豊富でさらにプチプラですよ。トップスはニットやトレーナーなど、どんなコーデとも相性抜群。

タイツとショートブーツを合わせて、大人女子コーデが完成します。デートコーデにも最適で、女性らしい雰囲気を演出できるのでおすすめですよ。

▶今年のおすすめショートブーツならコレ◀

こちらは、摩擦や熱に強いナイロン66タイツ。耐久性・耐熱性の優れた糸を使用しているから、まるでシルクのように優しい肌触りなんです。

網目がきれいでストレッチ性やフィット感に優れています。プチプラなのに高性能で、落ち着いた色のカラーがたくさんあるから色違いで欲しくなりますね。

タイツではなかなか見かけることのないナイロン66の糸で、普通のナイロンと比べても一目瞭然。程よい透け感もあり、秋冬のコーデにアクセントを付けてくれます。

すっきりとした履き心地だから、タイトなスカートにもゴワつかずに着用できますよ。ショートブーツと合わせて履きたいアイテムです。

ミニスカートと合わせて涼しげに

誰よりも早く秋のコーデを先取りしたい、という女性であればミニスカートと合わせると早過ぎる感もなくコーデできますよ。素肌を多く見せることによって、秋口からでもショートブーツを履くこともできます。

ニットベレー帽をプラスすると、全体的にコーデが秋っぽくまとまるのでオシャレですね。男性ウケもいいのでデートコーデにもオススメ。

このコーデに似た商品はこちら↓

▶今年のおすすめショートブーツならコレ◀

こちらはシンプルなデザインがおしゃれなAラインミニスカート。シンプルだからどんなコーデとも相性抜群です。

絶妙な丈感が脚を細く見せる効果も。Aラインシルエットが女性らしく、肌さわりも気持ちいい素材ですよ。

ショートブーツとニットベレー帽を合わせて、秋のコーデ先取りできますね。デートに着ていきたいかわいいスカートはいちおしアイテムです。

▶今年のおすすめショートブーツならコレ◀

こちらは、ふわふわのアンゴラファーでとっても暖かいベレー帽。秋冬らしい季節感を演出できるアイテムです。

伸縮性があり頭が痛くならないのも嬉しいポイント。しっかりとした作りで、シンプルだからどんなコーデとも合わせやすいんです。

柔らかくて気持ちいいからずっとかぶっていたくなりますね。大きさもちょうど良く、斜めに被ったり深めや浅めに被ったりと様になるベレー帽ですよ。

どの色もかわいいから色違いで欲しくなるアイテム。今季いちおしのおすすめ商品です。

▶今年のおすすめショートブーツならコレ◀

こちらは、女性らしさとこなれ感を両立させたサイドゴアショートブーツ。細ゴアデザインだから、華奢な女性らしさと美脚を演出してくれます。

安定感抜群の6.5センチの太ヒールで、長時間歩いても疲れにくいですよ。サイドゴアの伸縮性が高いので、着脱も楽ちんです。

とんがりすぎていないアーモンドトゥで、どんなコーデとも相性抜群。ミニスカートとの相性もバッチリです。

シンプルでコーデに合わせやすいサイドゴアショートブーツは、一足は持っておきたいアイテムですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。この時期にまだショートブーツは早いかな?などと悩んだ場合は、周りの人のコーデをまずは参考にすることがオススメです。

街を歩いてみて秋冬のファッションをしている人が多いのか、ショートブーツを履いている人がいるのかをチェックしましょう。新しいコーデの発見もできるのでオススメですよ。

まだ周りが夏のファッションをしているのに、自分だけ秋の服装を早まって着てしまっては浮いてしまうので注意しましょう。これから秋冬にかけて素敵なショートブーツコーデができるといいですね。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© やおよろず+1 , 2018 All Rights Reserved.