Menu
Close 

   

ハット(帽子)が風で飛ばない方法は?ヘアピンやゴムで簡単に!

 

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

ハットはオールシーズン使える帽子です。春夏には麦わら帽子や薄手の生地のハット、秋冬にはベロア生地などの厚手のハットなど人気ですよね。

ハットはかぶるだけで季節感が演出できて、とてもおしゃれにコーデできてしまう優れもの。どんなコーデとも相性の良いハットは、おしゃれさん必須のアイテムですね。

そんなハットですが、急に風が吹いたり自転車に乗っているときに飛んでいってしまう経験ありませんか?せっかくオシャレにかぶっていても、飛んでしまっては意味がありませんよね。

思わぬ瞬間に、帽子が飛んで行く瞬間は恥ずかしいもの。そこで今回は、ハットや帽子が風で飛ばない方法を紹介していきたいと思います。

ヘアピンやゴムで簡単に飛ばない工夫ができるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。これからの季節、出番の多くなるハットを上手に活用しましょう。

ハットが風に飛ばない方法

ワンピースにハットをかぶるだけで、女性らしくおしゃれにコーデできてしまうもの。たまには女優のようなツバの大きいハットも被りたくなりますよね。

だけど大きめのツバのハットほど、風に飛ばされやすくなります。せっかくおしゃれしてもハットを追いかける姿は想像したくないもの。

そうならない為にも、飛ばない工夫をしておきましょう。プチプラで購入できるものばかりなので、ぜひおすすめですよ。

ハットクリップを使う

ハットクリップは、頭からはずれにくくするものではなく帽子が遠くへ飛んでいってしまわないようにするアイテム。帽子と洋服にクリップを止めるので、風の強いときでも安心して帽子を被れます。

ちょっとダサいかも、と思う方もいるかもしれませんが最近ではオシャレなハットクリップがたくさんあるんです。小物感覚で付けられるので、オシャレ度もアップしますよ。

ハットクリップはこちら↓

▶ハットに合ったピンを探す◀

こちらのハットクリップは、大切な帽子と服をつなげてくれる頼りになるクリップ。真珠とローズで華やかな雰囲気を演出してくれます。

ハットの他にも、カーディガンの前を留めて使うこともできる優れもの。カラフルなカラーが揃っていて、かわいいフラワーモチーフが女子力をアップさせますね。

セレブチックなフラワーモチーフもあるので、好みで選ぶといいですよ。長さも邪魔にならない長さで、軽くて付けている事を忘れるくらいです。

大人の帽子にも使えますが、赤ちゃんの帽子が飛ばないように使うこともできますよ。いろいろな使い道があるので、一つ持っていると重宝するハットクリップ。

クリップもしっかりとしているので、きちんとホールドしてくれますよ。プレゼントとしても喜ばれるアイテムは要チェックです。

ヘアピンを使う

帽子が飛ばないようにするなら、やっぱりヘアピンが手っ取り早いですよ。帽子の内側にくるっと一周している布がありますが、その布にヘアピンを差し込みます。

ヘアピンで内側の布を挟むイメージで、きちんと固定されるから安定感がありますよ。これを2か所ほど止めるとより固定されます。

帽子に取り付けたヘアピンを、うまく髪も留めることがポイント。最初は被るときにコツがいりますが、慣れると簡単で一番手っ取り早い簡単な方法ですよ。

ヘアピンはこちら↓

▶ハットに合ったピンを探す◀

こちらは、普通のヘアピンよりも丈夫で抜けにくいヘアピン。パーティアップやシニヨンを作るときに使うヘアピンです。

大きな太めの髪束を一度におさえる事ができる優れもの。抜けにくいから、ハットの固定にとても優れているヘアピンなんです。

きちんと固定できるから、安定のある帽子コーデを楽しめますね。いろいろなヘアアレンジにも使えるので、持っていても損はないアイテムです。

ヘアコームを使う

View this post on Instagram

. . 光沢感のある上品なパールとクリスタルが髪型を華やかに演出してくれるコーム。 サッと差し込むだけで簡単に使えるので普段使いには勿論、結婚式やパーティー等でもワンランク上のお洒落を演出します。 ゴールドの装飾が飾りを引き立てて輝き、デザイン性も高く目を惹くアイテム。 和装、洋装どちらに合わせてもお洒落なアイテムです! . カラー ゴールド . 商品を見る http://zozo.jp/shop/base/goods-sale/31337371/?did=54879195 (画像タップで商品ページに飛べるようになりました!) . ZOZOTOWN店 http://zozo.jp/sp/shop/base/ . #MJUKA #ファッション #お買い物 #大人かわいい #きれいめカジュアル #キレイめコーデ #コーデ #コーディネート #ナチュラル #ナチュラルコーデ #カジュアル #カジュアルコーデ #カジュアルファッション #スタイリッシュ #上品コーデ #女性らしさ #女性に人気 #女性らしい #パール #ヘアコーム #コーム #シンプルコーデ #おしゃれさんと繋がりたい

A post shared by BASE ZOZOTOWN店 大人かわいいバッグ&シューズ (@zozo_base_official) on

今季大注目されているヘアコームですが、帽子が飛ばないようにするアイテムとしても使えるんです。おしゃれなヘアコームがたくさんありますが、帽子の中に仕込むのでシンプルなコームでOK。

普段のヘアアレンジでも使うのであれば、オシャレなものを持っていてもいいですね。ヘアコームは、ヘアピンよりも髪に接する面が大きいので安定感があります。

ハットに取り付ける方法はとっても簡単。コームの先が頭頂部を向くように取り付けるのがポイントですよ。

ヘアコームはこちら↓

▶ハットに合ったピンを探す◀

こちらはプチプラなのにしっかりとしているヘアコーム。そのままヘアアレンジに使ったり、ウィッグを固定させるのに使ったりと多目的で活躍しますよ。

しっかりとした作りで、ペラペラしていないので安定感があります。アレンジの最後に固定するときに使ってもいいですね。

シンプルだからどんなヘアセットにもバッチリ。小さめだから使い勝手も抜群ですよ。

▶ハットに合ったピンを探す◀

こちらのヘアコームは、フラワーモチーフのかわいらしいミニヘアコーム。リーフと鶴のエレガントなヘアコームは、アップスタイルに華をプラスしてくれますね。

ミニサイズだから、ハットの裏側に付けやすくきちんと固定してくれます。まとめ髪にちょこんと刺すだけで一気にオシャレなヘアアレンジが完成。

パーティーや結婚式などのお呼ばれシーンにはもちろん、浴衣や着物などの和装スタイルとの相性も抜群ですよ。

ハットの裏に付けるにはもったいないくらいかわいいヘアコームですが、普段使いもできるからオススメなんです。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は帽子が風で飛ばない方法を紹介していきました。

持っている小物やプチプラなアイテムで、簡単に風で飛ばない工夫ができるんです。せっかくおしゃれしても風が気になっていては楽しくないですよね。

ハットが風で飛ばないように工夫することで、安心しておしゃれを楽しむ事ができます。ぜひ参考にしていただいて、ハットコーデを思いっきり楽しんでくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© やおよろず+1 , 2018 All Rights Reserved.