Menu
Close 

   

スターバックスラテのカスタマイズ一覧!アイスやヘルシーにする方法も

 

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

スターバックスの中でもNo.1ドリンクと名高い「スターバックスラテ 」

初めてスターバックスを利用した際、悩んだ末に頼んだことがあるという方も多いのではないでしょうか?

それほど、多くの方が1度は飲んだことがあるドリンクだと言われています。

そんな人気ドリンクだからこそ、さまざまなバリエーションのカスタム方法があることが話題になっているんです。

毎回同じ飲み方で「スターバックスラテ 」を楽しんでいる方のために、今回はスタバ通の私がおすすめするカスタム方法をご紹介しますね。

 

「スターバックスラテ 」とは?

スタバの中で最も人気なNo.1「スターバックスラテ」は、他のカフェなどで「カフェラテ」と呼ばれているドリンクに該当するものです。

こちらのドリンクは、エスプレッソにスチームミルクを注いだのちに、泡立っているフォームミルクがトッピングされています。

スターバックスにはさまざまなエスプレッソを使ったドリンクがありますが、ダントツに人気のあるメニューなんですよ!

また、「スターバックスラテ」はコーヒー業界の歴史に影響を与えたドリンクとも言われているんです。

その理由は、スターバックスが初めてアメリカで「カフェラテ」を提供したお店だったから。

これがきっかけに、スターバックスラテはアメリカで大ブームになったんですよ。

元CEOであるハワード・シュルツ氏が、イタリアを訪問した際に寄ったお店で飲んだカフェラテに衝撃を受けたことから「スターバックスラテ 」が誕生したと言われています。

彼の努力のお陰で、スターバックスが日本に上陸してから今もなお愛され続けるドリンクの1つとなりました。

 

「カフェミスト」と「スターバックスラテ」の違いは?

◡̈⃝2018.4.2.*.♩#stb💋 ✅#スターバックスラテ ❤︎Tall¥370(+tax)❤︎ ✔︎#アーモンドトフィーシロップ追加 (+50) ✔︎#ノンファット乳#無脂肪乳 ✔︎#ライトアイス#氷少なめ ✔︎#エクストラミルク#ミルク多め ⋆*✩⑅◡̈⃝* 今日は妹の買い物にお付き合い👭♬ 帰りにスタバ🗽💚 久しぶりにスターバックスラテ(*´﹀`*) アーモンドトフィーシロップ追加で💓 アーモンド感が強めで めっちゃ美味しかった😊 スターバックスラテは シロップ追加に限る‼✧٩( ‘ω’ )و ✧ そしてICEのラテを飲むときは ♡氷少なめ♡ミルク多め のカスタム必須です💋 そおいえば 昨日からスタバプリンの🆕フレーバーが 出たみたいね😍 ただ…マンゴーか(´-ω-`)💧 とゆうわけで今回はスルーします🙋🏽‍♀️ ⋆*✩⑅◡̈⃝* #スタバ#スターバックス#スターバックスコーヒー#カスタム#カスタマイズ#プチプラスイーツ#でぶかつ#でぶ食#食欲旺盛#高カロリー#高カロリー大好き#食べるの大好き#食べログ#食レポ#美味しい#断面#断面テロ#食べ物記録#インフルエンサー ⋆。˚✩ ༘*ೄ˚⋆。˚✩ ༘*ೄ˚⋆。˚✩ ༘*ೄ˚⋆。˚✩ ༘*ೄ˚⋆。˚✩ ༘*ೄ˚ 💋プライベート垢»»@chonpe_1986💋

saa💋さん(@luv_sweets_saa)がシェアした投稿 –

みなさんはスターバックスの「カフェミスト」と「カフェラテ」の違いはご存知でしょうか?

両者はスタバ通の中でも、説明しにくいメニューと言われているんです。

それでは、この2種類の何が違うのかを説明しますね。

カフェミストとはイタリア語で「cafe misto」。

実は、カフェミストは「カフェオレ」のことを言うんです。

「カフェラテ」と「カフェオレ」は、両者ともコーヒーとミルクを混ぜて作るドリンクです。

しかし、決定的に違う点が1点だけあります。

それが、使用しているコーヒーの種類なんです。

  • 「カフェオレ」→ドリップコーヒーを使用
  • 「カフェラテ」→エスプレッソを使用

こちらのコーヒーの種類以外に細かく言えば、ミルクの温め方や割合なども違いがあるんですよ!

 

「スターバックスラテ 」の価格は?

スターバックスラテは、ホットでもアイスでも注文できます。

ラテの基本的な作り方はエスプレッソに牛乳を注いで作りますが、ホットの場合はスチームして作り、アイスならそのまま冷たいミルクを注ぐだけと言ったシンプルなドリンクです。

スターバックスラテ の価格は下記の通りです。

  • Short→330円
  • Tall→370円
  • Grande→410円
  • Venti®→450円

また、スターバックスラテはこちらの6種類のミルクから選んで作ってもらえます。

  • スターバックスオリジナルミルク
  • 低脂肪ミルク
  • 無脂肪ミルク
  • ブラベミルク
  • ソイミルク
  • アーモンドミルク

オーダーする際に店員さんに言えば、ミルクの変更はソイミルクとアーモンドミルクを除いた4種類は無料でできます。

ソイミルクとアーモンドミルクはプラス50円で変更してくれますよ!しかし、それぞれミルクの種類でカロリーが異なってきます。

カロリーについてチェックしてみると、アイスの方がホットよりどの種類のミルクを使用しても低カロリーに抑えられます。

さらにスターバックスラテは、注文するサイズによってエスプレッソのショットの注がれる回数が決まっているんです。

  • Short:→1回
  • Tall→1回
  • Grande→2回
  • Venti®→3回

こちらをご覧の通り、ShortとTallの注がれるエスプレッソの量が全く同じ。

このようなことから、サイズによって味にも微妙な違いが出てきてしまいます。

スターバックスラテを注文した際に、Shortの方がTallよりエスプレッ苦みが強くなっているんです。

スタバの場合このようにサイズによって多少の味の違いを感じますが、これも個人的には「スターバックスラテ」の楽しみ方の1つだと思い楽しんでいますよ!

スターバックスラテをTallで飲む際に苦い方がいい方は、プラス50円でエスプレッソのショットを追加できるので試してみてくださいね。

 

おすすめの「スターバックスラテ カスタマイズ方法」

スターバックスといえば、ドリンクを自分好みにカスタマイズできるのが魅力の1つとも言われていますよね。

今回は、「スターバックスラテ」をより甘くする方法から、アイスでの飲み方やヘルシーに飲む方法まで詳しくご紹介していきます。

①「アーモンドミルク」追加→有料カスタム(+50円)

スターバックスでは、2017年秋から新たなカスタマイズの選択肢が増え話題になりました!

最近では今回追加された「アーモンドミルク」をコンビニでも見かけるようになりましたよね。

アーモンドミルクはナッツ特有の香ばしさとコク深さがあって、個人的にお気に入りのカスタム方法です。

第3のミルクとして話題の「アーモンドミルク」へのカスタマイズは、プラス50円で変更することが出来ます。

しかし、カスタマイズできるのは2018年3月31日までの期間限定なんです。

スターバックスラテ をアーモンドミルクに変更しても、全く見た目は変わりません(笑)

しかし、いざ一口飲んでみるとアーモンドの香ばしさとエスプレッソの風味が混ざって大人なカフェラテに!

アーモンドミルク自体はナッツの香ばしさの中にコクや甘みを感じられるので飲みやすいミルクですが、個人的にはスターバックスラテと合わせることでせっかくの甘みが薄まって香ばしさが際立つなと思いました。

結果、エスプレッソの苦味と合わさると王道の甘いカフェラテとは違う飲み物に!

アーモンドミルクが好きな方はもちろんのこと、甘いカフェラテが苦手な方におすすめな飲み方です。

②「ブラベミルク」に変更→無料カスタム

ブラベミルクは、みなさんの中でも聞きなれないミルクなのではないでしょうか?

「ブラベ」とは通常のミルクよりも脂肪分が多いミルクのことを言います。

スタバで働いていた知人曰く、「ブラベミルクは外国人がよくカスタムする方法」なんだそうです。

私も数年間海外に住んでいましたが、確かに周りの友人たちはブラベミルクに変更していたなと思うほど外国人には定番のカスタムなんです。

こちらのブラベラテにすることで、スターバックスラテがより濃厚でクリーミーさが増すスイーツのようなドリンクに大変身します。

シロップなどカスタマイズをしなくても十分に甘くなるので、ブラベミルクに変更するだけでいいと思いますよ!

なんと、ブラベミルクへの変更は無料です。

甘党の方はぜひ注文する際に試してみてくださいね。

③「バニララテ」→有料カスタム(+50円)

写真のカスタムはさまざまなサイトでも紹介されるほど、王道のカスタマイズ方法です。

「スターバックラテ」にほのかに香るバニラの風味を追加するだけなのですが、シンプルに甘さが増して老若男女問わず好まれる味になります。

バニララテはアイスも美味しいのですが、個人的にはホットの方がシロップが混ざりやすい思いました。

気になる注文方法は、最初にバニラシロップの追加(+50円)。

次に、スイーツ感覚で飲みたい方は「ホイップクリーム」を追加します。

もっとバニラ風味を楽しみたい方は、無料で通常の倍までシロップを増やすことができるのでこちらも試してみてくださいね。

④「ヘーゼルナッツラテ」→有料カスタム(+50円)

スターバックスラテに「ヘーゼルナッツシロップ」を追加すると、ヘーゼルナッツラテに!

私はナッツ系が好きなので、よく頼むカスタム方法です。

カスタマイズ方法の1番最初に紹介した「アーモンドミルク」よりも、こちらの方が甘みもあり飲みやすいと感じました。

注文方法は、ヘーゼルナッツシロップの追加(+50円)をするだけです。

シロップの量は先ほど紹介した、「バニララテ」同様に増量することもできますよ!

さらに、写真のようにヘーゼルナッツと相性がいいキャラメルソースを追加するのも人気です。

ちなみにキャラメルソース追加は無料カスタムなので、試してみてくださいね。

⑤「ハニーミルクラテ」→無料カスタム

個人的に、ヘルシーなカスタム方法がしたい時にするカスタマイズです。

「スターバックスラテ」のほんのり淡いミルクに、コンディメントバー(ミルクなどが置いてある棚)にあるハチミツを加えるだけで完成します。

またスターバックスラテを注文する際に、「フォームミルクを多め」と頼むだけででほんのり甘いフォームの層をより楽しめることができるんですよ。

さらに美容効果を高めたい方は、コンディメントバーにあるシナモンパウダーを追加してみてください。

シナモンには、毛細血管を若返る効果もあるより美肌に繋がりますよ!

 

「スターバックスラテ 」をヘルシーに飲みたい方必見

元から低カロリーなドリンクですが、それでもカロリーが気になるという方はアイスで注文しミルクの種類を変更しましょう。

  • 私のおすすめは無料なら、「無脂肪ミルク」
  • 有料カスタムなら、「ソイミルク」

こちらの2種類のカスタム方法がおすすめです。

しかし、どうしても甘みを足したいという時は注文する際に、「ハチミツを追加してください」と言ってみてください。

ホットの場合はハチミツを後から入れても溶けますが、アイスの場合だと溶けにくいので最初に言っておくことがおすすめです!

スッキリとしたミルクが特徴な無脂肪ミルクも、ハチミツの甘さのお陰でカロリーも抑えながら堪能できること間違いなしの一品です。

まとめ

スターバックスで定番ドリンク「スターバックスラテ 」のカスタム方法。

意外とたくさんあるんだなと思いませんか?

季節問わず人気なドリンクだからこそ、カスタム方法も他のドリンクよりも豊富ですよね。
スターバックスラテ自体ヘルシーなドリンクなので、ダイエット中の方もこの機会にぜひ自分好みのカスタム方法で飲んでみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やおよろず+1 , 2018 All Rights Reserved.