Menu
Close 

   

兄弟姉妹の顔合わせの服装やコーディネートを紹介!手土産は必要?

 

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

両家の顔合わせや結納で、兄弟姉妹が身に付ける服装はどのようなコーデが好ましいのでしょうか。婚約した二人を祝福する場でもあるので、失礼な服装や場違いな服装は避けたいですよね。

兄弟や姉妹側であれば、主役の二人よりも目立つ服装は避けた方がいいようです。二人よりも格下、またはシンプルな服装をすることが最大のポイント。

姉妹であれば、シンプルなワンピースやアンサンブルがおすすめですが学生の場合は制服での出席も可能ですよ。きちんと着こなした制服は学生らしく好感が持たれます。

どんなに若くてもミニスカートやショートパンツはもちろん、肩見せや背中、お腹見せのコーデは避けましょう。色合いやデザインが主役と被らないよう 配慮も大切。

兄弟であれば、 ビジネスシーンと分けたスーツを着用するのがいいでしょう。いつもの仕事用ではないスーツを一着準備しておくといざというときに安心ですよ。

シワになりにくい素材を選んでおくと、フォーマル・セミフォーマルのシーンで活躍します。スーツの色合いはダークになりがちですが、白いワイシャツやカラーのネクタイ・ポケットチーフをプラスすると好印象に。

今回は兄弟姉妹の顔合わせの服装やコーディネートを紹介していきます。また、手土産は必要なのかどうか、どのような手土産がいいのかもまとめてみました。

これから顔合わせを控えているという方はぜひ参考にしてみてくださいね。

兄弟姉妹の顔合わせの服装コーデ

女性の場合

女性は派手すぎず地味すぎないワンピースが一番無難です。花柄のワンピースは清楚で女性らしさも演出できる優秀アイテム。

主役よりも目立たないカラーのワンピースで、上品なイメージの柄を選ぶと好印象ですよ。丈も膝丈やミモレ丈、またはロング丈を選びましょう。

サッシュベルトなどでウエストマークしてもおしゃれで女性らしいですね。足元はパンプスを合わせるときれいにまとまります。

このコーデに似た商品はこちら↓

▶きれいめな服を探す◀

こちらはレトロな雰囲気のかわいいと大人っぽさが漂う花柄ワンピース。シックなトーンの色味と甘すぎない花柄の組み合わせが、洗練された雰囲気を演出してくれます。

子供っぽくならず落ち着いた華やかなワンピースはウエストでベルトをしたり、カーディガンを羽織ったりしても素敵ですよ。 ウエスト部分は シャーリングとレースアップデザインでスタイル良く見えます。

定番のワンピースをブラッシュアップして、メリハリのあるシルエットが特徴の花柄ワンピースは顔合わせの場にピッタリ。首元はオープンシャツで、程よく開いているのでデコルテがきれいに見えますよ。

手触りも柔らかで落ち感のある上品なとろみ素材で、女性らしく美しいシルエットを演出します。ふわっと包み込むような肌ざわりで長時間着用しても着心地抜群ですよ。

▶きれいめな服を探す◀

こちらは花柄のワンピースと相性抜群のサッシュベルト。上質なフェイクレザーと、裏地はスエード生地で滑りにくいのが特徴のベルトです。

アンティークゴールドのバックルが高級感のある雰囲気を演出してくれますよ。ウエストをキュっと見せてくれるからスタイルも良く見えます。

プチプラだから色違いを持っていてもたくさん使える優秀アイテム。ワンピースだけでなく、シャツなどの上からウエストマークしてもオシャレです。

男性の場合

▶きれいめな服を探す◀

男兄弟であれば、おしゃれなスーツを着用するのがベスト。ただし、主役より目立つような柄や色は避けましょう。

こちらのスーツはジレベスト付きの3ピーススーツで、洗練された高級感がありスマートでオシャレな現代風スーツです。大人の雰囲気も演出してくれて、ビジネスからパーティシーンまで幅広く活躍する優秀アイテム。

ジャケットはウエストラインを強調させたスラント仕様で、ベストにはウエストを調節できる尾錠が装備されています。

パンツは太ももから裾にかけてのラインガスマートな印象で、足を長くスッキリと見せる細めのシルエット。個性的な雰囲気を演出してくれる素敵なスーツは顔合わせにもピッタリですね。

カジュアルな服装での顔合わせのシーンでも、ノーネクタイで着用すればラフな着こなしになりますよ。ワンポイントでポケットチーフを覗かせてもオシャレです。

▶きれいめな服を探す◀

こちらはスーツにプラスするだけで一瞬にしてスタイルが変わるおしゃれなポケットチーフ。動いても型崩れしにくく、ポケットにインするだけでアクセント力が抜群ですよ。

カラーバリエーションも豊富なのでコーディネートの幅が広がります。ポリエステルの生地で触り心地も良く、使いやすいのがポイント。

プチプラだから色違いや柄違いで持っていてもたくさん使えます。

 

顔合わせの手土産

両家の顔合わせの食事会で気になるポイントの一つに手土産があります。手土産は持って行った方がいいのかどうか迷いますよね。

顔合わせ自体にルールはないので、持って行くか持って行かないかは自由です。どっちか片方だけ持って行くと気まずくなるので、事前に話し合って決めるといいですよ。

顔合わせが実家で行われる場合は別です。改まった実家への訪問となるので、訪問する側は手土産を用意するのが礼儀。

両家顔合わせで手土産を用意する場合は両親の好みや縁起もの、みんなで分けられるものや日もちするものを選ぶようにしましょう。

縁起の良いもの

▶手土産に選ぶならコレ◀

バームクーヘンは切り口が「年輪」のようで、末永い幸せを感じさせるおめでたいもの。お祝いごとにぴったりの縁起のいい食べ物だと言われています。

こちらのバームクーヘンは2種類の味を楽しめて、個包装になっているので衛生的にも安心ですよ。日持ちもするお菓子なので手土産にぴったりです。

味に深みのあるバームクーヘンに仕上げていて、ソフトな口どけがとても美味しいお菓子は喜ばれること間違いなし。見た目も上品で高級感があります。

▶手土産に選ぶならコレ◀

どら焼きは、2枚の生地が合わさってできているので「両家の結びつき」に繋がるという縁起のいいお菓子と言われています。

こちらのどら焼きは「もの字焼き」で、国内産の無漂白の小麦を使用。ふっくらと焼き上げた生地は他のどら焼きのパサつき感もなくふわふわしっとりとしています。

あんこは北海道十勝産の小豆を使用し、とっても上品でおいしい手土産にぴったりのお菓子。喜ばれること間違いなしですよ。

▶手土産に選ぶならコレ◀

両親が糖分や塩分を気にしている場合もあるので、食べ物よりも飲み物の方が良いときもあります。少し高級な緑茶や紅茶であれば、健康的でほどよく品がいいですよね。

日持ちや持ち運びの面でもお茶はおすすめ。お茶が飲めないという方は少ないので安心して手土産にできますよ。

こちらの静岡茶鈴子3本セットは、コロンとしたかわいいお茶缶入で見た目も華やか。お茶を楽しんだ後も、小物入れに使用できる便利でかわいいお茶缶です。

旨みと甘みと渋みのバランスが取れた香り豊かなお茶と、甘く香り豊かなほうじ茶そして渋みが少ない日本人に合ったマイルドな紅茶の3つセット。

感謝の気持ちを込めた厳選お茶セットは顔合わせの手土産に喜ばれること間違いなしの商品です。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。兄弟姉妹の顔合わせの服装やコーディネート、そして手土産を紹介してみました。

顔合わせは家族と家族の印象を決める大事な1日。主役の二人だけでなく周りの兄弟、姉妹もきちんとした服装で失礼のないよう準備をしましょう。

これから顔合わせを控えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やおよろず+1 , 2018 All Rights Reserved.