Menu
Close 

   

結納や顔合わせの食事会の服装に迷う!50代母親のオススメコーデを紹介!

 

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

結納や家族の顔合わせの食事会のときの服装に迷った方は多いのではないでしょうか。両家が集まって親睦を深める食事会でもあるので失礼があってはいけません。

服装で失敗しないためにまず押さえておきたいポイントは、両家の服装の「格」を合わせること。相手側がラフな服装なのにこちら側は全員着物だとちぐはぐですよね。

そうならない為にも、二人だけでなく両親や親族も事前にどのような服装で集まるのかを決めておくといいでしょう。お互いの両親と相談して日時と一緒に服装の件も伝えておくといいですね。

顔合わせの食事会の主役は婚約した二人です。二人以外の参加者は二人よりも格上の服装や派手な服装にならないように気を付けるのが常識。

50代の母親はどのような服装が望ましいのでしょう。今回は結納や顔合わせの食事会で50代母親のオススメコーデを紹介していきます。

これから食事会の予定があるという方はぜひ参考にしてみてくださいね。

50代母親の結納食事会おすすめコーデ

フォーマルワンピース×ジャケット

<b class=”keikou2″。ミモレ丈で華やかに品のあるコーデを心がけましょう。

色も落ち着いた色を選び、婚約した主役二人より目立たないことが大切です。足元はきれいめのパンプスを合わせるといいですよ。

このコーデに似た商品はこちら↓

▶結納で使えるおすすめの服装◀

こちらは柔らかな印象のラッフル袖が上品なミモレ丈ワンピースです。ふんわりと華やかなムードを演出してくれるので顔合わせの食事会にぴったり。

ゆったりめのトップスとクリスタルドレープスカートがめりはりのあるスタイルに見せてくれます。気になる二の腕もすっぽりとカバーしてくれて、シンプルなデザインにアクセサリーが映えますよ。

落ち着いた雰囲気のロングミモレ丈シフォンドレスだから、気になる腰周りや太ももをカバーしてくれます。大人の品のある女性を演出してくれるので素敵ですね。

ウエスト周りはゴム仕様でとっても楽ちん、スカートは細やかなクリスタルドレープ仕上げで程よい伸縮性がありスッキリとした印象に見えます。

▶結納で使えるおすすめの服装◀

こちらはワンピースの上に合わせたいきれいめフォーマルジャケットです。伸縮性とハリ感のあるポンチニットがノンアイロンでも型崩れをしにくくなっていて便利。

折り返しのこなれ感も演出でき、ゆったりとしたボトムスやワンピースと相性の良いレギュラー丈です。便利性だけでなくデザイン性へのこだわりを感じられる一枚となっていますよ。

吸水速乾後加工を施し、汗や雨などの不快な着心地をやわらげてくれる優秀ジャケット。すっきり見えるバランスの身頃切り替えで前を開けても閉めても美しいシルエットを保ちます。

プチプラなのにプチプラに見えない作りが食事会でも大活躍しそうですね。

▶結納で使えるおすすめの服装◀

こちらは付属のチェーンを使えばハンドバッグやショルダーバッグにもなる3wayクラッチバッグ。コンパクトなボディーながら化粧道具や小物が収納できる便利なバッグです。

結婚式や二次会でも使えて、結納や顔合わせの食事会でも大活躍のパーティバッグは年齢問わず持つことができますよ。

フロントのゴールドフレームがポイントのシンプルで品のあるバッグ。質感の高い生地と大人かわいい煌きを放つゴールドが上品です。

こちらもプチプラなのにプチプラに見えないバッグなので、お呼ばれや食事会に大活躍間違い無しのアイテムですね。

スーツスタイル

やはりどこに着ていっても間違いないのがスーツです。スーツは入園式・入学式・卒園式・卒業式・結婚式・食事会などあらゆるシーンで使えるマストアイテム。

相手側がドレスやワンピースの場合でもスーツであれば格差はそこまで生まれません。相手が着物や和装の場合はこちらも合わせた方がいいですね。

黒じゃなくてもグレーや紺などの落ち着いた色味であれば品のあるコーデになります。バッグやアクセサリーを上手に合わせてコーデするといいですよ。

このコーデに似た商品はこちら↓

▶結納で使えるおすすめの服装◀

こちらは通勤などにも使えるオシャレな形の3点セットスーツです。日々のスーツの着こなしがグンと楽しくなる1着。

家庭で洗えるウォッシャブル仕様で、気になるにおいも消臭・抗菌機能でスッキリです。通気性も抜群でオールシーズン着用できる優れものですよ。

合わせるインナー次第で様々なシチュエーションで活躍します。バランスの良いジャケットとパンツの組み合わせでスーツならではの美しいラインを出してくれるんです。

深みのあるダークグレーはどこかシックでスマートな印象に、ビジネススーツの定番色のネイビーは誠実な印象を与える上品カラー。

織りで陰影を付けた上品なヘリンボーンをストライプで強調しています。ストライプなのでスタイルが良く見えるのが嬉しいですね。

▶結納で使えるおすすめの服装◀

こちらは着る人をエレガントに変身させてくれる繊細で女性らしいシフォンブラウス。スーツのインナーとして着用すると華やかさが増します。
袖のバルーンが絶妙なシルエットで、ボトムの上に出してもふんわりとキレイに着こなせますよ。ふんわり優しい女性らしい雰囲気を演出してくれます。

胸元のタックで美しいデコルテとシルエットにみえ、バランスのいい丈感がスタイルアップ効果にも。袖の透け感も二の腕をしっかりとカバーしてくれて、さりげなくオシャレですね。

きちんとしたスタイルにもピッタリのシフォンブラウスは、スーツの上着を脱いだときにも上品に見えて結納や顔合わせでも恥ずかしくないコーデに仕上げてくれますよ。

▶結納で使えるおすすめの服装◀

こちらはしっかりとした型くずれしないハンドバッグ。小さすぎず大きすぎず必要な物はしっかりと収納できる優秀なバッグです。

ディテールとカラーバリエーションが豊富で、女性らしさを演出してくれ、上品だからどんなシチュエーションでも使えますよ。好みのカラーでコーデにアクセントを加えましょう。

ショルダーバッグとしてもハンドバッグとしても使える2way仕様でプチプラに見えない品質。スーツとも相性抜群だから食事会にもピッタリです。

和装

結納や顔合わせの会場によっても服装を変えた方がいいでしょう。両家で和装にしましょう、と話し合いをしてから和装を着用するとスムーズです。

一般的に訪問着や色留袖は略礼装といって、カジュアル感のある和装になります。ちょっぴりくだけたフォーマルスタイルになるので、なごやかな雰囲気の顔合わせ食事会にぴったり。

このコーデに似た商品はこちら↓

▶結納で使えるおすすめの服装◀

こちらはレンタルできて便利なフォーマル訪問着です。あまり着用することのない和装はレンタルで十分ですよね。

付下げや草履、バッグなど16点フルセットでレンタルできるので何も準備しなくて和装が着用できます。使用後はそのまま返送すればいいのでとっても楽ちん。

華やかなのに派手すぎず地味すぎない訪問着は、大人の品のある雰囲気を演出してくれます。どんな高級な会場でも恥ずかしくない服装コーデが完成しますね。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は結納や顔合わせの食事会での服装をまとめてみました。

50代の服装は派手すぎず品のある女性のコーデが一番。特に大切な日に主役の二人に恥をかかせてしまっては台無しです。

相手側は親御様の服装を意外と見てるものなので、きちんとしたコーデをして二人を祝福できる食事会にしたいものですね。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© やおよろず+1 , 2018 All Rights Reserved.