Menu
Close 

   

夏のライブやコンサートの服装は?屋内と屋外別レディースコーデまとめ

 

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

夏になるとライブやコンサートも増えてきてわくわくするものです。音楽好きや好きなアーティストのライブは本当に盛り上がりますよね。

屋内や屋外、ライブハウスなど様々な場所で開催されるコンサート。ライブイベントに着て行く服装に悩む人も多いのではないでしょうか。

ライブの内容や場所、ホールなのか野外なのかライブハウスなのかによって着て行く服装も変えた方がいいですよね。

服装が最適でなかったために思う存分楽しめなかった、ということになってしまわないように季節や場所に合わせてコーデをしましょう。

今回は、屋内と屋外で快適にライブを楽しめるようなコーデをまとめてみました。

せっかくのライブおもいっきり楽しめるようにテンションの上がるようなコーデを紹介しますね。おすすめのライブコーディネートをぜひ参考にしてみてください。

 

屋内ライブコンサートでのコーデ

Tシャツ×ワイドパンツ

とにかく夏は暑いので涼しい服装を心がけましょう。ライブでは飛んだり跳ねたり汗をかくもの。

Tシャツは汗を吸い取ってくれる生地を選び、タンクトップのような熱を逃がしてくれるものを選ぶといいですよ。

キャップを被ればボーイッシュになり、明るい色のタンクトップなら女性らしくもコーデできます。

上から羽織るものも忘れずに。汗で冷えたりしたときに重宝します。

このコーデに似た商品はこちら↓

▶夏に必要なアイテムはコレ◀

こちらのTシャツはネックラインと袖口のカットオフがさりげなくおしゃれなTシャツ。さらっと着れて動きやすいTシャツです。

ラウンドネックで首元がすっきりしてデコルテもキレイに見えます。小顔効果も期待できますよ。

コットン素材をメインにした良質な素材で着心地もバツグン。薄手の生地だから涼しくてライブにもピッタリです。

スラブ素材でこなれ感を演出できますね。インナーとしても使えてとても優秀なアイテムです。

どんなボトムスやアウターとも相性バツグンなのでヘビロテ間違いなし。一着は持っておきたいTシャツです。

▶夏に必要なアイテムはコレ◀

こちらのワイドパンツはたっぷりとゆとりを取ったワイドなシルエットでどんな体型の方にも似合うように作られています。

まっすぐ落ちるようなフォルムにこだわり、ボリュームが出すぎずスラリと脚長な印象に。ざっくり深めのタックは立体感のあるラインが縦感を強調してくれます。

すっぽりと股上のデザインだからお腹ぽっこりさんでも余裕な着心地です。サイドボタンでもたつきを解消し安心して着用できますよ。

おしりに大きめのポケットがあるので小尻効果も。コットン100%のデニム生地で大人の着こなしができます。

オールシーズン使える生地感で動きやすいからライブにもピッタリですね。

キャミワンピース×スニーカー

やはり動きやすくてかわいいといえばキャミワンピース。動きやすさだけ重視するとボーイッシュになりがちだけどキャミワンピなら女子力もアップできますね。

締めつけ感が全くないからライブやコンサートでもたくさん暴れられます。スニーカーを合わせて抜け感のあるコーデをしましょう。

このコーデに似た商品はこちら↓

▶夏に必要なアイテムはコレ◀

こちらは夏にぴったりの鮮やかなブルーがとってもキレイなマキシワンピースです。ふんわり薄手のキャミワンピースなのでスタイル良く見せてくれますよ。

ライブやコンサートではちょっとくらい派手めの色を着用しても浮かないので普段選ばないようなカラーを選ぶのもいいですね。

ゆったりしているので飛んでも跳ねても動きやすくて着心地も楽チンです。肌触りもよく体型カバーにも。

二の腕を出すのはちょっと、という方は下にTシャツを合わせてもかわいいですよ。体のラインが出ないから開放感があってたくさん動けます。

プチプラなのも嬉しいポイント。夏にたくさん出番がありそうな予感のワンピースです。

▶夏に必要なアイテムはコレ◀

こちらはオールスターの定番のスニーカーです。ずっと愛され続けているオールスターのスニーカーは履きやすさ抜群。

ベーシックなデザインとカラーでどんなコーデにも合わせやすく、年齢問わず支持されているスニーカーです。

ライブやコンサートでは立ちっぱなしが多いのでとにかく疲れにくい靴が最適です。外で待っている時間も長いのでスニーカーが一番ですね。

スポンサードリンク

屋外コンサートでのコーデ

オフショルダー×ショートパンツ

屋外でのライブは屋内よりもはるかに暑さが増加します。なるべく薄着のコーデをして日焼け予防も忘れずにしましょう。

ショートパンツで元気のいいコーデをすればライブももっと楽しくなりますよね。友達と双子コーデなんかしてもかわいいです。

よく見かけるのが大きめのバスタオルやブランケットを肩からかけている女子。太陽の紫外線から肌を守り、汗も拭けます。

オフショルダーで女子っぽくショートパンツで元気よくコーデして、日焼け防止のグッズも忘れずに野外ライブを楽しみましょう。

このコーデに似た商品はこちら↓

▶夏に必要なアイテムはコレ◀

こちらはゆったりとしたシルエットなのにショート丈がとってもオシャレなオフショルダートップスです。ワンショルダーが個性的なデザイン。

柔らかい生地でストレッチ性もあるので着心地も良くデイリー使いにも大活躍です。オフショルダーだけど片方でしっかりとホールドされて安心ですね。

汗を吸い取ってくれるので野外ライブでもさらっとした着心地が続きます。友達と色違いで揃えてもかわいいオフショルトップス。

プチプラなのも嬉しいですね。デニムのショートパンツとも相性抜群です。

▶夏に必要なアイテムはコレ◀

こちらのショートパンツはこれからの季節に大活躍間違いなしのデニムショートパンツです。着やせ効果のあるパンツですよ。

シルエットがきれいなハイウエストタイプで脚長効果も抜群です。トレンドのショート丈トップスとの相性が抜群で着やせ効果が期待できますね。

程よく広がる裾で足が細く見えます。ロールアップのおしゃれな作りでオールシーズン使えるアイテム。

野外ライブにはもちろん、ビーチや旅行などいろいろなシチュエーションで活躍します。履き心地も抜群ですよ。

程よいモモ周りで脚もすっきりと演出できます。何といってもプチプラなのが嬉しいですね。

マキシ丈ワンピース×スニーカー

マキシ丈ワンピースはとても涼しくて動きやすいのが特徴です。風通しもよく快適に過ごせますね。

見た目も女性らしさを演出できて、スニーカーでカジュアルダウンすると抜け感のあるコーデになりますよ。

袖のないタイプは野外の暑いコンサートには最適です。羽織るものを準備しておくと日焼け予防にも。

このコーデに似た商品はこちら↓

▶夏に必要なアイテムはコレ◀

こちらはギャザー切り替えマキシワンピースです。半袖タイプとノースリーブタイプから選べる2タイプ。

楽ちんだけど大人女子を演出できておしゃれ見えする優秀ワンピースです。二の腕が気になる方は半袖タイプをチョイスするといいですね。

さらっと着用できて着心地もさらさら。着るだけでスタイルアップ効果を叶えてくれるシルエットです。

広めのネック周りでアクセも映えますよ。デコルテをキレイにみせてくれるワンピースです。

細かくギャザーをとったハイウエストの切り替えで下半身のふんわりシルエットを実現。お腹や太もも周りをカバーしてくれて脚長に見せてくれます。

肌触りの柔らかいカットソー生地でストレスフリーです。シンプルだからこそどんなアウターとも相性抜群ですね。

野外ライブではたくさん歩いてたくさん動くのでストレスフリーで動きやすいワンピースはマストアイテムです。

まとめ

いかがだったでしょうか。夏のライブやコンサートの服装、屋内と野外コーデをまとめてみました。

ライブはとっても楽しくてわくわくしますよね。服装を間違えて楽しさが半減しないように着心地のいいコーデでライブを楽しんでくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© やおよろず+1 , 2018 All Rights Reserved.