Menu
Close 

   

結婚式二次会の服装でカジュアルってどんなの?レディースコーデをチェック

 

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

近年では結婚式のスタイルも多様化してきていろいろな形の結婚式がありますね。

親族のみや友人のみの結婚式なども増えてきており、結婚式の後は二次会が開催されることがほとんど。

でも、二次会ってどんな服装で行けばいいのでしょうか……披露宴の時に着用していたドレスやワンピースは着替えて雰囲気を変えて行きたいですよね。

また、最近の二次会の招待状には「平服でお越しください」と書かれていることも。

平服ってどこまでカジュアルでいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

平服とは略礼装という意味で改まった場所に出ても恥ずかしくない服装のことを指します。

二次会の服装に正式な決まりなどはありませんがポイントとしては、高級レストランでフルコースのディナーを食べに行くときの服装と考えるといいでしょう。

基本はワンピースかスーツなどの着用が望ましいですが、何より主役の新郎新婦様より目立たないことを一番に意識することが大切。

多少派手めの服装でもいいですが、新郎新婦が主役なので控えめにオシャレしましょう。

今回は二次会でのカジュアルなコーデを紹介していきますので、これから結婚式や二次会を控えている方はぜひ参考にしてみてください。

 

結婚式二次会会場に合わせた服装

Party look❤👐 #ootd #FRAYID #SLY #SF #sunfrancisco

出岡 美咲(izu)さん(@izu_stagram)がシェアした投稿 –

二次会の服装のマナーは基本的には「会場の雰囲気」によって決まりますので、会場の雰囲気に合った服装を心がければ失敗しません。

二次会の招待状を見てまずはネットで会場の雰囲気をチェックし、かしこまった雰囲気の会場であればドレスアップが望ましいですね。

オシャレ系であれば少しカジュアルな要素を取り入れてもOK。

ドレスやパンツスタイルにカーディガンやジャケットなどのカジュアル系の羽織りものをプラスしてカジュアルダウンするとオシャレですね。

居酒屋やカフェなどのカジュアルな会場であれば、完全にカジュアル系の服装で、ただしお祝いの場なので、Tシャツやジーパンなどは避けましょう。

きれいめカジュアルコーデを心がければ問題ありません、服装をカジュアルダウンするコツは、カジュアルなアイテム数の足し算をすること。

フォーマルな服装にカジュアルな小物などをプラスしてカジュアル感を出していきましょう。

結婚式二次会のカジュアルコーデ

ワンピース×ソックスでカジュアルダウン

▶二次会だからこそ着れるワンピース◀

例えばこんな花柄のワンピースに白い靴下とパンプスを合わせてもオシャレで、女性らしい花柄のワンピースは二次会にピッタリですね。

丈も膝下で長めなので品のある雰囲気になり、なおかつ袖口が広がっていてとってもキュートですね。

気になるお腹周りやおしりのラインを隠せて、着やせ効果も抜群で、二次会だけでなく普段使いもでき、とっても使えるアイテムです。

こちらのワンピースに合わせる靴下はこちら↓

▶二次会だからこそ着れるワンピース◀

オーソドックスな白のクルーソックスはどんなワンピースにも合いますので、ワンピースの色や柄に合わせて靴下も選ぶといいですね。

結婚式では靴下はNGです。

二次会ではカジュアルダウンすることがオシャレなのでどんどん小物を取り入れてみてください。

セットアップワンピースとフラットシューズ

▶二次会だからこそ着れるワンピース◀

こちらのセットアップワンピースは上品で大人リッチなカジュアルワンピースで、少しお値段も高めですが1枚持っているといろいろなシーンで活躍します。

とっても個性的なセットアップは知的な女性を演出し、七分袖でバランスよく気になる二の腕もカバーしてくれます。

スカートはタイトめになっていて長すぎず短すぎずの絶妙バランスになっており、首元は広く開いていない作りなので安心して着用できますね。

二次会ではあえて靴をフラットシューズに変えてみましょう。

上手にカジュアルダウンできて大人の品格も保てますね。

こちらのセットアップに合わせたいフラットシューズはこちら↓

▶二次会だからこそ着れるワンピース◀

結婚式でははけないフラットシューズは二次会でカジュアルさをアピールできますし、とっても楽ちんです。

大人の女性に似合うポインテッド・トゥは履くだけでセクシーな足元になりますね。

底面はデコボコ加工で滑りにくくて安心で、個性的なカラーが二次会で目立つこと間違いなしですね。

スポンサードリンク

セットアップワンピース×ショートブーツ

▶二次会だからこそ着れるワンピース◀

こちらはトレンドの肩見せトップスのセットアップワンピースで、大人の抜け感を演出してくれます。

爽やかな配色のストライプ柄タック入りフレアスカートもふんわりと女性らしいく、ウエストリボンがポイントです。

結婚式ではオフショルダーは肌を見せすぎてNGですが二次会であればこのくらいはOK。

さらりとした肌触りの心地よい生地で涼やかな着用感が魅力で、胸元の大きなフリルが腕周りを華奢に見せてくれて存在感も抜群。

ふんわりと広がるフレアスカートが上品で大人の色気を演出してくれます。

こちらのセットアップに合わせたいショートブーツはこちら↓

▶二次会だからこそ着れるワンピース◀

ショートブーツも結婚式ではあまりはかない靴なので、二次会ではカジュアルダウンとして上品な印象に

存在感のあるチャンキーヒールとサイドゴアで歩きやすいブーツです。

ポインテッドなショートブーツなのでカジュアルにもガーリーにもなりますね。

中敷もふわふわで履き心地は抜群。

ちょうどいいショート丈なので靴下とも合わせやすいですく、ヒールが苦手な方にもオススメです。

二次会におすすめのバッグ

▶二次会だからこそ着れるワンピース◀

こちらのファーバッグはとっても女性らしくて個性的なバッグ。

結婚式でファーは少し不向きだとされていますが二次会であればOKです。

服装も小物もバッグも少しカジュアルダウンして二次会では違う雰囲気でコーデするとテンションも上がりますよね。

カジュアルすぎず気品のあるオシャレをすることが二次会で目立つポイントです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

結婚式二次会のカジュアルな服装を紹介していきましたが参考にしていただければ嬉しいです。

結婚式とは違って二次会はあまりマナーが決められていないもの。

だからといって派手すぎる服装は新郎新婦より目立ってしまいますよね。

うまくカジュアルダウンして、上品だけれどちょっとだけ崩してみるというスタイルが今どきなのかもしれません。

小物などもうまく使って二次会でオシャレしたいものですね。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やおよろず+1 , 2018 All Rights Reserved.