ママ・育児

産後の抜け毛のピークはいつまで?原因や対策をチェック

今回は、産後の抜け毛について妊娠経験何度目かの私から、情報を提供していきます。

私も現在産後4カ月の身なので、抜け毛進行中で毎日これでもかというぐらい抜けます。

このままはげるのではないだろうかと心配になるぐらい。

1人目の時もかなり抜け毛はあったのですが、何が嫌かって、抜けた後に生えてくる「ちび毛」たち!

前髪を作れば目立たないのかもしれませんが、前髪をわけるか上げるかの私はこのちび毛たちの扱いにいつも苦労していました。

ワックスをつけるにも短すぎて寝ないし、流すほどの長さもないし… 2人目の抜け毛はまだ抜けている段階なので、これからどんどん生えてくる、煩わしい段階になってくるのでしょう。

あ~思い出すだけでも憂鬱です。

でも、産後の抜け毛で悩んでいるのは私だけではないはず。

私のように生えてくる段階で悩んでいる人もいれば、もともと毛の量が少ない人はどんどん抜けること自体で悩んでいる人もいると思います。

そこで、今回は産後の抜け毛について、いつがピークなのか、抜け毛の原因と対策についてもお話していきたいと思います。

 

産後の抜け毛はなぜ起こる?

出産を経験した人であれば、産後の抜け毛はあるあるとして話題に出るのではないでしょうか。

誰でも起こるものだと思っているので、抜け毛真っ只中の私はテレビを見ていても出産後すぐにテレビに出ている女性を見ると髪の生え際を見てしまいます。

そのぐらい産後は抜け毛がすごいです。

では、どうして出産すると髪の毛が抜けてしまうのか、知っていますか?

 

出産後と言われたら、想像しやすいかもしれませんね。

産後は「ホルモン」と「ストレス」によって抜け毛が酷くなるのです。

 

ホルモンバランスの変化

そのホルモンとは、「エストロゲン」というもの。

エストロゲンとは、女性が妊娠をすると増加し、赤ちゃんを守るために体に色々な影響を与えるものです。

その影響の1つに、毛を育て、抜け毛を防ぐというものがあります。

確かに、妊娠中はお腹だけ毛深くなりました。

これは赤ちゃんを守るためだったんですね。

しかし、出産をすると、このエストロゲンの分泌量が急激に元に戻ろうとします。

そうすると、抜け毛を防ごうとしていたものが、逆に抜け毛がしやすい状態になってしまうのです。

抜け毛が酷くなるというより、妊娠中に抜けにくくなっていたものが一気に抜けることで抜けやすくなったと感じるようですね。

 

ストレスにも関係が?

さらにホルモンの他にも先ほど書いた通り、ストレスも抜け毛の原因になります。

育児をしている人であれば、可愛さだけではやっていけないというのもわかってもらえるのではないでしょうかw

ストレスを感じるとなぜ抜け毛に繋がるのか。

それは、ストレスを感じると血圧をコントロールしている自律神経を乱し、血管を収縮させて血行が悪くなります。

そうなると、髪の毛を育てている細胞に上手く栄養がいかなくなり、毛自体が細くなったり抜け毛が起こりやすくなります。

よって、ホルモンで妊娠中抜けづらくなっていた髪がもとに戻り、抜けやすくなったと感じるのに加えて、ストレスを感じることでやはりさらに抜け毛が増してしまうようです。

スポンサードリンク

この抜け毛はいつまで続くの?ピークはいつ?

産後の抜け毛については、妊娠出産が人によって全く違うように、個人差があります。

しかし一般的には、産後2~3ヵ月から抜け毛は始まり、ピークは半年~1年後にかけてだそうです。

実際私も3ヵ月ごろから抜け毛が始まって、4ヵ月の今どんどん増しているように思います。

ピークがさらに後だなんて恐怖です。

 

そして最初に書いたように、徐々に伸びてきた頃が一番扱いに困るのでたちが悪いのです。

抜け毛が起こると、2~3ヵ月の間をおいて再び生えてきます。

そのため私の場合、3ヵ月ごろから抜け毛が始まったので、ちび毛たちが生えてくるのは来月ぐらいからということになります。

抜けてしまうのはもうどうしようもないですが、少しでも抜け毛が抑えられるなら対策をしたいですよね。

 

これは抑えておきたい対策!

抜け毛を抑える方法は、抜け毛の原因であるストレスを軽減すること。

そのためには、育児で大変な中でも、可能な限りで生活リズムを整えることです。

特に大切なのは睡眠と食事、気持ちをリラックスさせることです。

夜の授乳で、なかなかまとめて睡眠時間を取れない人は、赤ちゃんのお昼寝合わせて自分も寝るようにしましょう。

睡眠中には、成長ホルモンが出るので、発毛に効果があります。

しかも、睡眠がとれずに寝不足な状態で家事育児を頑張っていると、疲れが溜まり自律神経が乱れ抜け毛の原因にもなります。

日頃から頑張りすぎず、抜けるところは抜く(毛じゃなくて気を……ね)ということが体も心も整えるコツですね。

 

また、シャンプーにも気を使いたいものです。

一番いいのは、お子様の体にも使える天然のもので、お母さんも使えるもの。

そしてリラックスといえば香りも大切!

▶イライラした時の解消方法をチェック◀

天然のマンダリンオレンジ精油を使用していますので、においもいい香り。

「子供のための精油」と言われるほど作用が穏やかで、髪が気になっているママにも安心して使えるのでおすすめ。

ここで大切なリラックス効果も!

不安やイライラで眠れない時など、心の状態をサポートし、明るく喜びを感じられるようにしてくれる香りなんですよ。

 

まとめ

可愛い我が子を出産して、幸せな日々ですよね。

でも、その幸せと反比例して出産後の自分の劣化には落ち込むことでしょうw

私がそうです。

そこで今回は、産後の抜け毛について、原因と対策、いつからいつまで続くのかをお話しました。

私自身、抜け毛が酷いなあと思うだけで諦めていましたが、ストレスを溜めないことが大事と知ることができました。

どうしても、子ども優先の日々の中で家事もこなさなきゃと思うとストレスでだんだん自分の心がすさんでいくのがわかるんですよね。

そういう時は、ちょっと家が汚れていても、家を守る妻であり母親である自分が笑顔で綺麗にしている方が平和だと思うので。

世の中のママたちも頑張りすぎず、ストレスを溜めないことが抜け毛の対策にもなるので、少し力を抜いて楽しんで育児をやっていきましょう!