残暑見舞いは喪中の人に出せる?上司や目上の方へのマナーも!

 

暑中見舞いを上司や目上の方から

頂いたのですがどのように返信したら

良いのわからない!

 

そんな経験がある方も多いと思いますが

暑中見舞い以外にも残暑見舞いというものが

あるので時期的にどちらの内容で返信したら

良いのだろうというところも実はよく

わからなかったりしますよね。

 

また年賀状では喪中の人には

出してはいけないというのは

わかるのですが残暑見舞いの場合も

同じで送ったらダメなんだろうか?

 

そんな疑問について今回は調べてみましたので

一緒にチェックしていきましょう!

 

【今さら聞けない】残暑見舞いの期間っていつからいつまで?

 

残暑見舞いは喪中の人に出しても大丈夫?

まずはこちらの喪中の人に

残暑見舞いは出しても大丈夫なんだろうか

という疑問から解決していきたいと思います。

 

喪中の人とは?

喪中とは「喪(も)に服すこと」と指します。

 

自分の家族や親族などの近親者が

亡くなった場合に喪中になるのですが、

この喪に服す期間というのは

様々なお祝い事やイベントごとに

参加することを控えるというのが一般的です。

 

そして相手からすれば年賀状などを

送るのを控えるというのも一般的ですよね。

 

これはそもそもの由来を調べると

死者を出した家の者が他の家庭に

不幸を持ち込まないようにするという

ところから来ているようですね。

 

喪中の期間はいつまで?

これは地域などによって違うようですが

明治7年に出された太政官布告によると

忌(忌中)喪(喪中)の2つの期間があるようですね。

 

忌(忌中)の期間は10日~50日

父や母など自分から近い近親者になるほど

この期間は長くなるようです。

 

そして喪(喪中)の期間は90日~15ヶ月

忌(忌中)どうように自分から近い近親者ほど

期間が長いようです。

 

ちなみに自分が夫の場合、

妻の父母の期間は0日みたいですね。

 

一般的には49日というのは忌中の期間に

なるようでそれ以降の1周忌までが喪中と

されるケースが多いようです。

 

結局のところ喪中の人には出してもいいの?

由来を調べていると結局のところ

喪中の人に出しても良いのかどうか?

 

という事になってくるのですが

忌中49日を過ぎていない場合は

出すことを控えたほうが良いです

 

相手が49日かどうかというのは

直接聞くわけにはいかないので

この場合は出すことを控えた方が

いいようです。

 

もし1周忌があるのではと心配な方であれば

喪中の方にはこの1年は出さないようにした方が

良いかもしれませんね。

 

しかし現代社会ではそこまで厳密に

考える必要もないみたいですので基準は

やはり49日を過ぎているかどうかで

判断していくようにしましょう!

 

残暑見舞いとは相手の安否や健康状態を

伺ったり気遣ったりすることが本来の意味なので

喪中がどうとかはそもそも関係ないみたいですけどね。

 

上司や目上の方に出すときのマナーとは?

暑中・残暑見舞いとは商人の文化が

浸透してきた江戸時代では

気持ちの品を添えてごあいさつに

お伺いする習慣ができたそうです。

 

・弟子が師匠へ

・奉公人が雇い主へ

・親戚や遠方の家族へ

・お世話になった先生方へ

 

という夏のご挨拶の意味もあります。

 

相手の安否を気遣うと同時に、

自分の近況を知らせる内容が好まれるようです。

 

自分の近況とは結婚や出産、出世、引っ越しなど

結婚して子供が出来た場合には子供の写真など

添えると良いみたいですね♪

 

例文)

残暑お見舞い申し上げます。

厳しい暑さが続いておりますが、ご健勝のことと存じております。

{もしくは(○○様はいかがお過ごしでしょうか。)}

私は○月に入籍し、引っ越しをすることになりました。

つきましては下記住所に引っ越ししましたのでお知らせ致します。

平素は何かとお世話になり、ありがとうございました。

酷暑の折から、くれぐれもご自愛のほどお祈り申し上げます。

平成二十八年 盛夏

 

ポイント

・挨拶文を入れる

「残暑お見舞い申し上げます。」

 

・時候の挨拶を入れる

「厳しい暑さが続いております」

 

・相手を気遣う分を入れる

「ご健勝のことと存じております。」

 

・書き手の近況報告を入れる

「私は○月に入籍し、引っ越しをすることになりました。」

「つきましては下記住所に引っ越ししましたのでお知らせ致します。」

 

・結びの挨拶を入れる

「酷暑の折から、くれぐれもご自愛のほどお祈り申し上げます。」

※全体的にシンプルに長い文章にならないように

構成することがポイントのようですね♪

 

こちらは横書きでの例ですが、

縦書きのほうがハガキの絵柄的に

良さそうな場合は縦書きでも大丈夫のようですよ!

 

 

まとめ

皆さん暑中見舞いと残暑見舞いって

1年に1回しかないイベントなので

毎回どんなマナーがあったっけ?

 

というようにわからなくなっちゃいますよね。

 

それに僕のようにたまにしか暑中見舞いが

届かない人にとってはもうさっぱりわけ

わからないので同じような方がいたら

ぜひご参考にしていただければ幸いです。

 

結婚して家庭をもったときに

自分の子供にこのような日本の

伝統的な文化を教えることも出来ますし

ぜひ活用していただければと思います!

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です