Menu
Close 

   

残暑見舞い2017の時期や期間はいつからいつまで?9月に出すのはOK?

 

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

暑中見舞いを知人や上司から頂いたので

返信を知ないといけないのですが

そう言えば時期的にこれって

残暑見舞いになるのかな?

 

暑中見舞いをもらってどうしようと

考えている内に気がついたら

夏も終わりに近づいており

早く返事を書かないといけないけど

返信をする場合の基本的なマナーって

なにかあるのかな?

 

などなど意外とこのあたりの

ルールやマナーってわからないものですよね!

 

そこで今回は日本の伝統的な行事である

失敗しない残暑見舞いの基本的な知識に

ついてまとめてみました。

 

 

残暑見舞い2017の期間はいつからいつまで?

暑中見舞いに関しては諸説ありますが

基本的には梅雨明け~立秋前の8月6日まで

とされています!

 

【今更聞けない】暑中見舞いの時期と期間はいつからいつまで?

 

では残暑見舞いはいつからいつまでかというと

立秋の8月7日~8月いっぱいまで!

 

暑中見舞いの期間が終わったら

すぐに残暑見舞いの期間に突入するということですね。

 

ぜんぜんまだ夏真っ盛りで暑いけど

なんで「残暑なの?」

 

ということについてですが

もともと立秋という言葉は

戦国時代の中国で春夏秋冬の季節を

それぞれ4等区分にするために考案されたもので、

気候は中国の黄河流域の日本よりも寒い気候

似合わせて作られているからのようです。

 

実際の気候が猛暑であってもそうでなくても

暦上の気候に合わせることが必要ということですね。

 

ということで期間は1ヶ月もありませんので

暑中見舞いを頂いた際はすみやかに

返信しないと間に合わなくなっちゃいますね!

 

ちなみに残暑見舞いの時期はお中元を送る時期と

だいたい一緒なのでお中元と一緒に送るのも

おすすめですよ!

 

暑中見舞いと残暑見舞いの違いは?

それでは暑中見舞いと残暑見舞いの違い

について確認していきましょう。

 

暑中見舞いは、

「1年のうちで一番暑さが厳しい時期」

 

残暑見舞いは、

「暦が秋になってもまだ暑い日が続く時期」

 

ちなみに暑中見舞いに関してですが

梅雨明けから送るものなんですけど

これはもちろん送るお相手が住む地域によって

梅雨明けの時期などが異なりますので

天気予報やニュースなどで送る前に事前に

チェックする必要があります!

 

それに対して残暑見舞いに関しては

立秋(8月7日)以降から8月いっぱいまで

と期間が決まっているので暑中見舞いよりも

送る時期は迷わないと思いますよ!

 

しかし暑中見舞いも残暑見舞いも

暑い時期に相手の健康状態や安否などを

気遣うことがもともとの始まりなので

この共通ポイントがずれないように

意識しておきましょう。

 

9月に出しても大丈夫?遅れたときの対処法とは?

なんだかんだ過ごしていたら

残暑見舞いの返信をするのを忘れていた!

 

今から出しても確実に9月に入っちゃうなぁ

というときはどうすれば良いのか?

 

この場合はもう残暑見舞いの挨拶としては

送るとおかしくなってしまうので、

冒頭の挨拶を変えて送ることをオススメします!

 

例)

残暑お見舞い申し上げます」

→「初秋のお見舞い申し上げます」

 

残暑見舞いの時期に遅れてしまったkら

返信しないというのはマナー違反になってしまうので、

 

「しっかり手紙が届いて確認しましたよ」

 

という意味も込めてちゃんと返信するように

していきましょう!

 

残暑見舞いを送るときの基本的なマナーとは?

それでは残暑見舞いを送るときに

注意しないといけない基本的なマナーについて

まとめてみましたのでチェックしていきましょう♪

 

返信を速やかに確実に送る!

これはビジネスマナーでは特に重要で、

先方が先に送って来たときには

速やかに返信するようにしましょう。

 

暑中見舞いや残暑見舞いは現代社会では

社交辞令としても重要な役割を果たしているので

優秀なビジネスマンであれば先方から先に

届いてしまった場合は、

「先を越された!」と思って

来年はリベンジする気持ちで速やかに返信しましょう!

 

残暑見舞いの返信は残暑見舞いで送るの?

これは先ほど記載した暦に合わせて送るようにします。

 

相手から暑中見舞いが届いた場合でも

気づいた時期が立秋の8月7日以降であれば

残暑見舞いとして返信します。

 

同様に残暑見舞いで届いたがすでに9月に

なってしまったという場合は残暑見舞いとしてではなく

「初秋の挨拶」を冒頭に添えて返信を

するようにしていきましょう。

 

喪中の人には出してもOK?

親族や知人が亡くなった喪中の方は

年賀状を送ってはいけないですが

残暑見舞いの場合はどうなんでしょうか?

 

これに関しては本来の暑中・残暑見舞いの

意味を考えると、

 

「暑い時期の相手の健康状態や

安否を気遣うもために送るもの」

 

ということなので答えは

喪中の方にも残暑見舞いは送ってもOKです!

 

電子メールで返信してもいいの?

現代社会では暑中見舞いや残暑見舞いを

メールで済ますことビジネスシーンでは

しばしばありますよね。

 

この場合の対処法ですが、

 

「メールで来た場合はメールで返信する!」

「ハガキ出来た場合はハガキで返信する!」

 

というのが答えです。

 

こちらから送る場合は相手がどんな人

なのかを考えて送るようにしましょう。

 

例えばメールを普段使用しないご年配の方に

対してはメールで送らずハガキで送るようにするのが

基本的なマナーとなっております。

 

特にご年配の方や目上の上司に関しては

メールで送ることを嫌う方もいらっしゃいます。

 

送る相手を考えて適切な方で

送るように心がけることが大事ですね!

 

 

まとめ

今回は残暑見舞いに関して

まとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

 

いろいろ調べてみると、

「そんな意味があったとは、、」

 

と気づく点がいくつもあり、

新社会人であれば、

しっかりマナーを守って丁寧に返信すれば

ご年配の方や講師や先方からも一目置かれる

存在になれるかもしれませんよ♪

 

相手の健康状態を気遣うことが

本来の目的ですので送る際は

その気持ちを忘れないようにして

気持ちのこもった残暑見舞いを

送るようにしていきましょう。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© やおよろず+1 , 2017 All Rights Reserved.