Menu
Close 

      2017/11/26

アーバンリリー福袋2018の中身ネタバレは?予約方法と鬱袋のうわさも

 

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!

 

皆さん福袋は欲しいもの目星をつけましたか?
私は去年ゲットできなかったアーバンリリーの
福袋のことについて書いていきたいと思います。

 

アーバンリリーの福袋って発売日に
即完売するほど人気のブランド店です。

 

でも最近良いですよね、
買いたいと思っていたら予約したら良いんだから。

 

時代の進化です。
しかし、その予約自体も売り切れ続出!
今年こそは!と思っているあなたに
ためになるアーバンリリーの福袋2018の
情報をお届けいたします。

 

アーバンリリー福袋の過去の中身をネタバレ!

 

アーバンリリーといったら、
カジュアルだけど
かわいいブランドとして
たくさんの方から人気を集めているブランドです。

 

では、福袋の中身を見ていきましょう。

 

2016年の福袋の中身

 

 

この方は画像も丁寧に
編集されていますね。
とても見やすいです。

 

えっと、中に入っているのは

  1. アウター
  2. Tシャツ
  3. スカート
  4. ロングTシャツ
  5. ワンピース
  6. アイテム

 

内容的にはかなり充実していますね!
私の場合だと、ワンピースって着たいけど
わざわざ自分で買おうと思わないので
福袋に入っているのってかなりお得感♪

 

他にもこんな内容が。

色がシンプルなのが良いですよね!
たまにこれを着こなすのは難しそう
という内容も入っていたりするんですけど。

 

2017年がちょっとそんな感じのものが
入っていたみたいです。

 

これは確かに、
どう着たら良いんでしょう(笑)
下にフワフワのスカートを
合わせてみるとか?

 

ジーパンはいたらアウトな
気がする(笑)

 

中身も毎年結構変わっている感じ?
喜びの声と、残念の声は
その人が着れるものか、そうでないかで
変わってきているようですが、
毎年並みがあるようにも思います。

 

2016年のは平均して評判良かったんですよね。
ツイッターでもたくさん挙げられていました。

 

しかし2017年はちょっと好き嫌い分かれたみたい。

 

内容は

  • スカート
  • コート
  • トップス
  • スギちゃん(笑)
  • アイテム

 

コートは使えそうなので
完全に失敗したー!という方は
あまり居ませんでしたが、
好き嫌いははっきり別れてしまったみたい。

 

買おうかどうか迷っている人は
内容でどうするか決まってくると思います。

 

実はここで後悔する人の多くは
「去年が悪かったから止めとこう」
という発想の方なんです。

 

よくよく考えてみると、
2016年は内容全体気に入った!という方も
多かったようです。
2017年の中身だけで考えると、
「鬱袋」とすら呼ばれるほどに。

 

でも、2018年ってだからこそ狙いめなんです!
福袋ってブランドの色があるので、
合わないものを買うと何年のもの買っても
気に入らないと思いますが、気に入っている
ブランドのものだったら、評価が下がってしまった
次の年には期待できるものが入っていることが多いのです。

 

業者側も色々考えているんでしょうね。

 

気になる来年の内容も
あとで見ていきましょう。

スポンサードリンク

アーバンリリー福袋2018年の中身をネタバレ!

色的にはクリーム色だったり、
カーキ、黒、白、グレーと
比較的に着やすい色が多いようです。

 

シャツとかも、上品なものから
カジュアルなものまで
取り扱われています。

 

内容量としては
10,000円の福袋でおおよそ
4万円くらいの内容量でした。

 

  • スカート
  • コート
  • トップス
  • シャツ
  • ヘアーアイテム

今回は絶対にスギちゃんは入っていません(笑)

 

まだ中身の情報は何も出ていませんが、
毎年コートも雰囲気違うのを
入れてくるので、楽しみですね!

 

アーバンリリー福袋2018年の発売日や予約方法は?

アーバンリリーでは
先行予約を毎年大体12月10日に行っております。
今年もこの日に予約開始になる可能性大です。

 

また最新の情報が出たら追記していきたいと思います。

 

予約ができるのは
フッションウォーカーというサイトです。
こちらから飛んでいただけます。

 

▼▼▼ファッションウォーカーでの購入はこちらから▼▼▼

 

 

また、福袋以外でコートを
安く買うならこちらもチェック!

 

 

まとめ

去年は鬱袋とまで言われた
ブランドですが、
それでも人気は毎年高くて、
今年も買いたいというコメントも
たくさん聞きます。

 

人気のブランドですし、
去年の評価もあるので、
今年はいいものを入れてくれているはず!
しかも、ライバルがいつもより減っていたら
ホント狙い目ですね。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© やおよろず+1 , 2017 All Rights Reserved.