Warning: Use of undefined constant ‘thumb240’ - assumed '‘thumb240’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/jnyear/8000001.jp/public_html/wp-content/themes/elephant2/functions.php on line 74
推薦入試でよく聞かれる質問内容は?回答例や緊張しないコツも! | やおよろず+1
  Menu
Close 

   

推薦入試でよく聞かれる質問内容は?回答例や緊張しないコツも!

 

Warning: Use of undefined constant full - assumed 'full' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/jnyear/8000001.jp/public_html/wp-content/themes/elephant2/single.php on line 56

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

面接って緊張しますよね。

 

「失敗したくない」と思えば思うほど
頭が空っぽになってしまったり、
そのせいでうまく話すことが
できなくなってしまったり。

 

自分がそういうタイプだという方は、
ある程度質問を予測し準備しておく
ことで対応できることも多いでしょう。

 

今回は、推薦入試でよく聞かれる
質問やその解答例、さらには緊張しない
コツを書いていきたいと思います。

 

実は私、最近面接を経験したばかりです。

 

この記事では、私が合格を勝ち取る
ために実践したことや学んだ知識を
たくさん発信したいと思います!

 

私が模擬面接本番の試験で
聞かれたこともご紹介しますね。

 

推薦入試でよく聞かれる質問は?

推薦入試で聞かれることは
本当に多くあります。

 

中でも、自身の長所や短所、
志望理由などの基本事項は必ず
優先して考えた方がいい
でしょう。

 

なぜなら、少し発展した質問は
基本事項から派生したものが多いから
です!

 

例えば、

 

「あなたの長所を教えてください。」

 

という基本的な質問があるとします。

 

その時、

 

「私の長所は周りに流されずに
意見が言える所です。」

 

と答えるのは簡単ですよね。

 

ですが面接官の方は、
長所という言葉を「強み」や
「自己アピール」といった言い方で
質問してくることがあります。

 

一見どうしようと焦ってしまいがちですが、
「自己アピールをしてください。」や
「あなたの強みを述べてください。」
などの発展したように見える質問でも
答えるべき内容は基本事項の中に
入っていることがよくある
んです!

 

なので、基本事項は素直な気持ちで
考えておきましょう!

 

基本事項にあたる質問をまとめてみた

ここでよく出る質問を紹介しますので、
一度じっくり考えてみてください。

 

・この学校を志望した理由を教えてください。
・あなたの長所と短所を教えてください。
・あなたの特技と趣味を教えてください。
・高校在学中に努力したことや印象に残っていることは何ですか?
・入学後にはどのようなことに取り組みたいですか?
・将来の夢や目標を教えてください。

 

まずは完璧な答えを作ろうとせず、
自分の気持ちに素直になって
考えてみることが大切です。

 

質問への答え方は?

 

先ほど書いた基本事項にも、
得点アップに繋がる答え方
があるのでそれらをご紹介します。

 

志望理由を答えるとき

オープンキャンパスで
見聞きしたことや、その学校にしか
ないものを踏まえて答えましょう。

 

そうすることで、より
自身の熱意を伝えることができます。

 

長所と短所を答えるとき

ただ両者を述べるだけでは足りません。

 

「短所が○○なので、このようにして
直したいと考えています。

 

と答えることで、面接官の方に
改善の意志をみせることができます。

 

スポンサードリンク

 

在学中に努力したこと・入学後に励みたいことを答えるとき

これらの2つは繋げて答えることが
できるので非常に有効です。

 

在学中に努力したことでは
部活動やボランティア、その他
さまざまなことがあると思います。

 

中でも資格を持っている場合は、
特に効果的
です!

 

もし英検の準2級を持っている場合、
入学後に励みたいこととして

 

「英検の準2級を取得しているので、
入学後にはTOEICにも挑戦したいです。」

 

といった動機付けになります。

 

将来の夢や目標を答えるとき

自分の目標に近づくため
大学でどのように学習するのかを
明確にすることで、大学に通う意味や
自身の計画性を示すことができます。

 

さらに、ここで一つ覚えておいて
ほしい難しい質問があります。

 

それは、

 

「あなたが最近気になったニュースは何ですか?」

 

という質問です。

 

この質問ですが、普段から新聞を
読んだりニュースを見たりしている
方には美味しい質問かもしれません。

 

しかしこの質問には
落とし穴があるんです。

 

1つは、スポーツと芸能関係の
ニュースはNG
だという点です。

 

なので

 

「サッカーの○○選手が…」

「俳優の○○さんが…」

 

といったことは一切答えられないんです。

 

もう1つは、国内外での指定が
ついてくる可能性がある
点です。

 

ちなみに私の場合は、
国内外で1つずつ聞かれました!

 

日頃からニュースに触れている学生って
意外と少ないんですよね。

 

1週間前くらいから一つのニュース
を徹底的に調べても、それでは
不十分であるかもしれません。

 

なので、気になったニュースは
最低でも国内外で1つずつ
用意しておくことをおすすめします。

 

答え方としては、ニュース選びの
段階で自身が志望する学部や学科に
関連のあるニュースを選ぶと意気込みが
しっかりと伝わって非常に良い
です。

 

緊張しないコツは?

面接で緊張してしまうことは
当たり前のことなんですよね。

 

ですが、この緊張はとらえ方で
多少和らげることができる
んです!

 

面接のイメージって、面接官から
じっくり見られる感じがしませんか?

 

でも実は面接って本来、
自分の持つ力を面接官に見せるもの

なんですよね。

 

普段以上に改まって会話をするので、
悪い面を見せないことに意識を
向ける受験生が多いです。

 

ここは逆転の発想で、
自身が積み上げてきた良い面を
いかに面接官の方に見てもらえるか
を意識してみてください!

 

面接は自分を存分にアピールする場所です!

 

まとめ

今回は推薦入試について
書かせて頂きましたが、
自信を持つことが何より大切です。

 

そして、もし答えられない
質問が来ても、焦ったり無理はせずに

 

「わからないのでこれから学習します。」

 

と素直に返しましょう。

 

面接は、あくまでコミュニケーションの場です。

 

本当の自分をしっかりと知ってもらい、
ぜひ合格を手にしてください!

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やおよろず+1 , 2017 All Rights Reserved.