Menu
Close 

   

冬のおしゃれなスカートコーデはコレ!寒さ対策小物もチェック!

 

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

だんだんと寒い日が
多くなってきました。

 

普段は小さい子供もいるし
私はパンツ派なのですが、
冬は意外とスカートが
履きたくなります。

 

何故かというと、タイツや
ブーツで足を隠せるから(笑)

 

夏はサンダルに生足が
基本ですよね。

 

秋は靴下だとやっぱり
スースーして寒く感じるし…

 

その点、冬はタイツなどの
防寒をすることで、
普段はあまり履く機会のない、
スカートも挑戦しやすくなります。

 

女性の冷えは大敵ですから、
寒さ対策をしつつ
おしゃれなスカートコーデを
チェックしていきたいと思います。

 

おしゃれなスカートコーデを紹介

 

今シーズンのスカートは
ロングスカートや、
ボリュームのあるスカートが
目立ちます。

 

ボトムスがゆったりと
しているアイテムは、
下半身に見えない重ね着を
しても気になりません。

 

寒さ対策には丁度よさそうです。

 

 

グレンチェック
今年大注目のチェック柄ですね。

 

よくテレビなどの
ファッションコーナーで
紹介されています。

 

大人が着こなすには、
モノトーン系でまとめると
合わせやすい
ですね。

 

 

フィッシュテールの
ボリュームスカートです。

 

 

イレギュラーヘムのアイテムを
着るだけでも今年っぽくなります。

 

 

秋冬の花柄はシックな
タイプが多い
です。

 

 

冬のおしゃれはどうしても
重くなりがちなので、
こういったプリントスカートを
合わせるとそれだけで
華やかな雰囲気になります。

 

 

こちらもフィッシュテールタイプですが、
前と後ろの素材が違っています。

 

少しインパクトあるデザインだと、
トップスが普段のアイテムでも
新鮮になりますね。

 

スポンサードリンク

 

スカートに合わせたい寒さ対策の小物

夏はスカートを履きたくても
冷房などで足元の冷えが気になって
ついつい敬遠しがちなのですが、
冬は違います。

 

一見、冬のスカート=寒そう
という発想をしてしまいそうですが、
冬こそスカートの季節だと思っています。

 

寒さ対策に丁度良い
小物も充実しています。

 

年々進化を遂げているので、
スカートに合わせたい
小物を見ていきましょう。

 

タイツ

 

スカートにタイツは
冬のマストアイテムです。

 

寒さ対策で真っ先に思いつくのが
タイツではないでしょうか。

 

私が初めて友人から聞いたときに
衝撃を受けたタイツ「裏起毛タイツ」

 

 

靴下と普通のタイツの中間
いえるような素材感で暖かいです。

 

シフォン系のスカートなどでも、
このタイツがあれば
冬の寒さをしのげます(笑)

 

レッグウォーマー

 

最近は足元の重ね着も
定着していますよね。

 

レッグウォーマーは
私も愛用していますが、
足首を温めるとホントに暖かいです。

 

レッグウォーマーを
脱ぐと寒さを感じます。

 

見せても可愛いし、
ロングスカートで隠す着用もお勧めです。

 

 

毛混紡タイプだと暖かさが
全然違います。

 

カラーバリエーションが
豊富なのでコーディネートを
考えるのも楽しくなりそう。

 

 

カシミヤ100%タイプなどもあります。

 

すごく暖かそうですよ。

 

ブーツ

 

プレーンなスカートに合わせるなら、
ファーやダウンが入ったタイプの
ブーツ自体が寒さ対策している物を
選ぶと暖かい
です。

 

 

アンクルのムートンタイプなら
今年らしいスカートに合わせやすい
ですね。

 

 

ミニスカートに合わせて、
裏がモコモコなロングブーツも可愛いですね。

 

見ている限り、裏が
暖かいとは気づかなさそうです。

 

私もそうですが、ミニスカートが
苦手でもロングブーツとなら
履けそうという方も多いのでは。

 

こちらも、裏がファーに
なっているタイプ。

 

今年多いスカート丈のバランスを
考えるとショート丈が
合わせやすそう
ですね。

 

モコモコシューズ

 

ブーツ以外にもファーを
使ったシューズが出ていますよね。

 

ロングスカートに合わせると
可愛いです。

 

 

スニーカーや普通のシューズ感覚で
履けるので個性的なスカートにも
良さそうです。

 

ウエストウォーマー(腹巻)

 

見えないおしゃれですが、
腹巻をすると暖かさが全然違います。

 

少し前まで妊婦だったので
腹巻を愛用していましたが、
冬は特に隠れたマストアイテム
ではないでしょうか。

 

 

コットン混紡でワッフル素材。

 

薄手なので洋服にも響きにくく、
冬以外に夏にも活躍するタイプですね。

 

インナーパンツ

 

腹巻だとスカートの時に
おしり周りの冷えも感じる…
という場合はインナーパンツも
良いですね。

 

 

タイツの所でも紹介しましたが、
裏起毛のインナーパンツもあります。

 

かなり暖かそうです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

ポイントをまとめてみました。

 

・ボリュームのあるスカートは、インナー小物を重ね着して寒さをしのぐ。
・ミニスカートを履く場合は、ロングブーツを合わせる。
・ブーツを選ぶ時は、ファーやダウンなど内側に暖かい素材を使用しているものを選ぶ。
・今年らしいボリュームスカートとブーツを合わせる場合はショート丈を選んだ方がバランスが良い。
・レッグウェアは機能性アイテムを合わせるとすっきりまとまる。
・ロングスカートは足が隠れるので、沢山重ね着ができる。

 

私も寒い地域に住んでいるので、
冬は腹巻、タイツ、レッグウォーマーに
防寒ブーツが基本です。

 

しばらくはスカートを
履いていませんでしたが、
また履きたくなってきました。

 

今年はファーアイテムも
充実していますし、機能性小物も
日々進化を遂げているので
寒さ対策グッズを探すのも
楽しくなりますね。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© やおよろず+1 , 2017 All Rights Reserved.