Menu
Close 

   

ヨーグルトを食べるタイミングや時間は?便秘に効率的なのはいつ?

 

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

普段から食生活の中に「ヨーグルト」
を取り入れていますか?

 

ヨーグルトのイメージといえば
朝食で食べたりもしくは食後の
デザートとして摂取する食材
という感じがあるかと思います。

 

しかしそのような摂取方法だと
正しいヨーグルトの食べ方
とは言えない
のです。

 

ヨーグルトを食べるタイミングを
変えるだけで効果が違ってきます。

 

酷い便秘に悩んでいた私も
そのおかげで改善できました。

 

便秘が改善されたおかげで
肌荒れをしてしまった肌も
改善され、美肌効果も感じる
ことができました。

 

便秘を改善すれば肌も
自然と綺麗になります。

 

これらの効果を
体感したくありませんか?

 

今回はヨーグルトを食べる
タイミングや時間帯について紹介します。

 

また、便秘に効果がある
タイミングについてもご説明しますね♪

 

ヨーグルトを食べるのはいつがいいの?

ヨーグルトには乳酸菌などの
善玉菌が豊富に含まれています。

 

そのためはさまざまな
健康効果があることは
昔から知られていますよね?

 

しかし、最近テレビや雑誌などで
「ヨーグルト特集」が掲載
されさらに注目の的に!

 

そこで注目されているのが
「夜ヨーグルト」です。

 

夜ヨーグルトとはその名の通り
夜にヨーグルトを食べるだけ。

 

ヨーグルトはほとんどの方が
朝に食べることが多いですよね?

 

しかし朝の時間帯より夜の
時間帯に食べることで嬉しい
効果も期待できる
んです。

 

私たち人間の体は1日の中で
朝は排泄をし昼は食べたものを
消化し栄養の補給をするように
できています。

 

そして夜は吸収する
という仕組みです。

 

こうした体のリズムは腸の
働きが最も活発になる時間帯が
関係していると言われています。

 

その時間帯とは22時から
翌日の2時の時間帯
です。

 

この時間帯に合わせてヨーグルト
を食べると腸内環境を整えて
くれますよ!

 

ですから夕食の時間帯に
ヨーグルトを食べると、
寝ている間に乳酸菌などの善玉菌が
働いてくれ腸が活性化します。

 

その甲斐もあり、腸内環境を整えたり
老廃物の排泄や体質改善にも
役立つと言われているのです。

 

スポンサードリンク

 

食前と食後ならどっちがおすすめ?

 

①便秘解消なら夕食後すぐが効果的

 

人間の腸は夜の22時から2時の
時間帯に最も活動します。

 

この時間帯に善玉菌のエサに
なる乳酸菌を腸内に蓄えておく
ことで、腸内環境が整う
のです。

 

その結果翌朝になると排便が
起こりやすくなる
と言われます。

 

逆に朝や日中にヨーグルトを
食べても便秘が改善されない
場合には、22時から翌日の2時ほど
腸が活動しているわけではないので
排便が起こりにくくなっている
と思われます。

 

ですから便秘症で悩んでいる方ほど
夕食後にヨーグルトを食べると
便秘の解消にも効果があります。

 

②骨を強くしたいなら食前が効果的

 

成長期のお子さんに特に
おすすめな食べ方が食前に
ヨーグルトを食べることです。

 

幼い子どもには少しでも骨を
丈夫にさせたいと思いますよね。

 

ヨーグルトに含まれる乳酸は
カルシウムの吸収を促進する
作用があります。

 

ですから、空腹時にその状態を
あえてつくることで多くの
カルシウムを体内に摂取できます。

 

その結果、私たちの体の
骨を強くできることに繋がるのです。

 

③食欲を抑えたいなら食前が効果的

 

食欲を抑えたい方であれば、
適度な食事制限がいいと
言われています。

 

そこで適度な食事制限を
するにはヨーグルトは
もってこいの食材なんです。

 

なぜならヨーグルトを食前に
食べることによって胃腸など
の内臓の働きを助ける効果が
期待できます。

 

私は食欲を抑えたい時によく
低カロリーのヨーグルトを
食べて少し時間をおいて
食事をするようにしています。

 

食前にヨーグルトを食べている
のでちょっとした満腹感を
得ることができますよ。

 

そのため暴飲暴食の防止
にも繋がる
のです。

 

便秘の原因はカルシウム不足?

 

女性の悩みの1つとも
言われるのが便秘です。

 

この便秘にはさまざまな
原因があると考えられています。

 

その原因の1つとして
カルシウム不足から
おこる症状の骨粗鬆症

があるのです。

 

骨粗鬆症は女性に多い症状
と言われカルシウム不足が原因で
骨盤が徐々にゆがんでしまいます。

 

その結果、骨盤が腸を圧迫し
便秘がおこる
と考えられています。

 

食前は胃が空腹状態に
なっているので体内の胃酸
が強くなっている状態です。

 

このような状態の方が
カルシウムを多く吸収しやすいです。

 

ですからカルシウムを適度に
摂取することで骨盤矯正にも
役に立ち、便秘改善のきっかけ
にもなります。

 

夜のヨーグルトで便秘解消?

 

夜に全く食事を取らない方も
いますが、逆にそれは健康や
美容どちらにもよくありません。

 

ヨーグルトであれば低カロリー
ですから小腹がすいた時でも
簡単に満足感が得られます。

 

また、ヨーグルトに含まれる乳酸菌
は体にとって良い働きをしてくれる
善玉菌と呼ばれ、酸を作ります。

 

特におすすめなのが夜にヨーグルト
を食べること
です。

 

腸のゴールデンタイムが
夜の22時から翌日の2時の
時間帯
と言われています。

 

腸が活発に動き運動量が増える
ことで基礎代謝量がアップします。

 

その結果、便秘も改善され
痩せ体質になりますよ!

 

おすすめのヨーグルト

私が便秘改善のために
食べてるヨーグルトがこちら。

 

 

ギリシャ伝統製法と言われる
水切り製法で作られた日本初
のギリシャヨーグルト
です。

 

ヨーグルトなのにまるで
スイーツのような濃密な
味わいにハマること間違いなし!

 

家庭ではなかなか作ることが
難しいと言われている水切り製法
のヨーグルトなのもリピート買い
してしまう理由です。

 

普通のヨーグルトと比べ
満腹感も感じやすいので
間食用にもおすすめですよ。

 

まとめ

ヨーグルトを食べることで
さまざまな効果が期待できる
ことがわかりましたね。

 

ただ闇雲にヨーグルトを
食べるのではなく、食べる
タイミングがとても重要
です。

 

また、ヨーグルトを食べるのなら
加糖のものではなくできれば
無糖のものを選ぶ方がおすすめです。

 

そして最低でも同じ銘柄の
ものを1週間は食べ続けた
方がその銘柄の乳酸菌を
体内にキチンと送り届ける
ことができます。

 

まずはヨーグルトを食べ続ける
習慣をつけましょう。

 

その結果次第に体に何らかの
変化が出てきますよ!

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© やおよろず+1 , 2017 All Rights Reserved.