Menu
Close 

   

チョコレートはハイカカオがいいの?効果や食べ方をチェック!

 

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

ここ数年ハイカカオチョコレート
がテレビや雑誌などで
取り上げられていますね。

 

それがきっかけで各お菓子
メーカーからハイカカオ商品が
数多く発売されています。

 

チョコレートを食べ過ぎると
肌荒れする!太る!

とよく言われていることから
なるべく摂取しない人も
多いのではないでしょうか?

 

しかしチョコレートの中でも
ハイカカオは健康や美容にとても
良いことが注目されています。

 

ハイカカオが注目されるのも
腸内環境を整えてくれ肌ツヤ
が良くなる効果が期待できるからです。

 

またハイカカオチョコレートに
豊富に含まれているポリフェノール
が便秘の解消にも役立つのです。

 

それ以外にも血糖値を下げるなどの
効果があるとして注目されています。

 

今回はハイカカオチョコレートの
効果と食べ方について詳しく
お伝えしますね♪

 

ハイカカオって何がいいの?

一見、チョコレートは
お菓子というイメージが
ありますよね。

 

チョコレートは元々カカオ豆を
すりつぶした飲み物で「薬」
として使用されていた時代も
あった
ようです。

 

ですからチョコレートが
健康に良い食材であると
言われても不思議ではありません。

 

チョコレートには抗酸化物質
と言われている「カカオポリ
フェノール」
が含まれています。

 

その他にもカルシウム、
マグネシウム、鉄、亜鉛
などのミネラル分や食物繊維

含まれているんですよ!

 

普通のチョコレートと違い
ハイカカオの場合(カカオが
70%以上含まれているチョコレート)
にカカオポリフェノールが豊富に
含まれている
のです。

 

だからこそハイカカオチョコレートを
摂取することがおすすめです♪

 

 

スポンサードリンク

 

 

カカオポリフェノールの効果

 

①ガン予防効果

 

カカオポリフェノールは
強力な抗酸化力を持ちます。

 

ですから、体内の活性酸素を
除去してくれる作用があるのです。

 

さらに免疫力を上げてくれ
ガン細胞の増加を防ぐと
注目されている栄養成分
なんですよ!

 

またチョコレートをたくさん
食べる国は死亡者数が少ないという
研究結果が出ているそうです。

 

②動脈硬化を防ぐ効果

 

カカオポリフェノールには
お茶に含まれるカテキンと
似た構造の「エピカテキン」
が含まれています。

 

そのため血圧を下げる善玉
コレステロールを増やす
効果
も期待できます。

 

③紫外線から肌を守る効果

 

カカオのポリフェノールには
高い抗酸化作用があり、
このカカオポリフェノールの
効果で血行を促進してくれ肌
のキメを整えてくれます。

 

ですから、肌のダメージを
修復してくれる効果
も期待
できますよ。

 

さらにチョコレートの
ポリフェノールは赤ワイン
に比べて2倍以上
もあると
言われています。

 

だから肌のアンチエイジング
にも期待できるんです。

 

④アレルギーやリウマチにも効果的

 

アレルギーやリウマチは
現代病の1つとして注目されています。

 

ある研究でカカオポリフェノールを
マウスに与えるという実験が
行われました。

 

その結果、アレルギーの原因となる
活性酸素の過剰な働きがおさえる
ことができたのです。

 

また人間にもチョコレートを
食べてもらったところマウスと
同様の効果がみられました。

 

カカオポリフェノールは
アレルギーやリウマチにも
効果があることが実証された
のです。

 

⑤認知症予防効果

 

カカオポリフェノールは
老化の原因となる活性酸素
を除去してくれます。

 

最近の研究では
カカオポリフェノールに
アルツハイマー型認知症を
予防する成分が含まれている

こともわかっています。

 

認知症を予防するのに必要な
成分と言われているのが
「BDNF」です。

 

このBDNF成分を増加させる
作用がカカオポリフェノール
から確認されました。

 

その結果現在カカオポリフェノール
について積極的に研究を開始して
いる国もあるんですよ。

 

1日の摂取量や注意点について

さまざまな効果が期待できる
チョコレートなのですが、
いくつか注意点があります。

 

まず多くの方がチョコレート
は高カロリーだと認識している
のではないでしょうか?

 

どんなに健康に良い食べ物でも
カロリーを摂りすぎると健康には
良くありません。

 

過剰にチョコレートを摂取すると
利尿作用や興奮作用を高めてしまう
可能性もあるので、摂取量には
気をつけましょう。

 

その中でも幼児や妊婦は
特に気をつける必要があります。

 

なぜなら過剰摂取すると
乳児死亡や流産を増やす
リスクがある
という研究報告
もあがっているからです。

 

さらに頭痛や偏頭痛に
悩んでいる方も控えた
方が良い
と言われています。

 

チョコレートに含まれている
「チラミン」には血管を
収縮する作用があります。

 

このチラミンを多く取りすぎると
片頭痛を引き起こす可能性も
あるので注意してください。

 

ハイカカオのチョコレートは
100gあたり(板チョコ1枚分)で
30代女性の1日に必要な
脂質量が含まれています。

 

他の食材からも私たちは脂質を
とっているので、1日に食べる
ハイカカオのチョコレートは
50g以内位が理想
です。

 

おすすめのハイカカオ

私がよく摂取する
ハイカカオがこちら。

 

 

こちらのハイカカオは
豊かなカカオ豆の風味の中に、
ナッツ感を感じる
ことができるチョコレート。

 

ナッツのロースト感はしっかり
しつつも、ハイカカオなのに
苦みが少なく食べやすいのが特徴です。

 

70%というハイカカオですが
全体のバランスが良いので
よく買いだめしています。

 

ちなみにこちらのハイカカオは、
2006年にサロンドショコラ
ベストタブレット賞を受賞した
商品
なんですよ♪

 

まとめ

ハイカカオチョコレートは
とても健康や美容に良いこと
がわかりましたね。

 

ですがハイカカオは美味しい
のでついつい食べ過ぎてしまう
なんてこともありませんか?

 

どんなに体に良い食材でも取り
過ぎは逆に美容効果を期待できる
どころか害してしまうことが多いです。

 

ですからハイカカオを摂取
する際には1度にたくさん
食べるのは控えましょうね。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やおよろず+1 , 2017 All Rights Reserved.