Menu
Close 

   

ワンダーブロウ(WUNDERBROW)の口コミや評判は?日本で通販で買える?

 

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

自眉が薄かったり、まばらな人に
とって、永遠の悩みともいえる
「アイブロウメイク」!

 

特にメイクの新商品を頻繁に
チェックしている人はすでに
お気づきかと思います。

 

最近よく話題になっている
アイブロウ商品。

 

「1日中消えない眉毛」
「ティント眉」 
「ティントペン」 など

 

上記のようなキーワードを
ドラッグストアやメイク専門店に
行くと必ずといってもよいほど
よく目にするようになった
のではないでしょうか?

 

ティント眉の代表的なものとして、

 

日本の会社から販売されている
*フジコ眉ティント

 

1day Tatooシリーズ
*K-Parette(クオレ株式会社)

 

韓国製で人気の商品
*ティントマイブロウ ジェル
(エチュードハウス )

 

*マイブロータトゥパック
(ベリサム)

 

などが通販や店頭にて販売
されています。

 

ティント商品の代表的なものは
韓国製品が主流で、一部日本製
となっています。

 

それもそのはずで、韓国のモデル
やセレブが愛用していたことから
韓国で大ブレイクし、その後に
日本でも話題となった流れが
あるからです。

 

しかし今回は日本未上陸で
アメリカ発の人気商品の
アイブロウジェル

 

「WUNDERBROW」
ワンダーブロウ

 

をご紹介したいと思います。

 

日本ではまだ正式には販売されて
いませんが、今後話題となりそう
な期待できる商品です。

 

アメリカで生活している私だから
こそできる、現地で流行っている
リアルな最新コスメのトレンド
情報をお届けしたいと思います。

 

◆「WUNDERBROW」ワンダーブロウとは

アメリカ価格 22ドル

写真:(公式ページ)

 

イギリスの代表的なメイクの
レビューPure Beauty Award
2016年に金賞を獲得した商品

でもあります。

 

またアメリカの人気雑誌
「Allure」で紹介されていた際に
アマゾンの美容商品のカテゴリで
WUNDERBROW/ワンダーブロウは
売上トップ3にランクインするほど
人気の商品であると紹介されて
いました。

 

さて、この商品の正体とは?
短く言うとブロウジェルです。

 

髪の毛のような多くの繊維で
構成された特殊なジェルが
眉毛に付着することで
落ちにくく自然な仕上がりが
簡単にできるという仕組み。

 

詳しく説明しますと、
アメリカで開発された
3つの特徴を持つ商品です。

 

1、ウォータープルーフ
ご存知の通り水に強い

 

2、バッジプルーフ
バッジが動きを意味します
ので、動いても落ちない!

 

3、トランスファープルーフ
汚れが衣服などに色移りしない
という意味です。

 

色の種類

 

写真:(公式ページ

 

カラー:5種類

写真の上から
ブロンド
アーバン
ブルネット
ブラック/ブラウン
ジェットブラック

 

ブルネットが人気ナンバー1の
カラーのようですね。
私もこのカラーを持っていますが
明るめで自然な印象だと
この色が一番良いかと思います。

 

スポンサードリンク

 

◆ワンダーブロウ(WUNDERBROW)は日本で通販で買える?

答えは「日本から買えます!!」

 

残念ながら正式なルートでは
まだ日本では未上陸ですが
便利な世の中なので通販を
利用すれば入手可能です!

 

試しにネットで色々検索しましたが
日本のアマゾン等でも個人で販売
しているのは品切れでした。

 

なので、確実に入手できる方法を
ご紹介します。

 

方法1 海外コスメ輸入サイトを利用

 

グーグル検索で、
「wunderbrow 日本 買い物」
をキーワードに探してみて下さい。

 

*日本語でワンダーブロウと
打ってもあまりヒットしません
ので、ご注意を!

 

◎セカイモン
日本最大級の海外ショッピングサイト

 

価格 3,203円
商品価格 2,403円
セカイモン手数料 800円
※国際送料、関税/消費税は含まず

 

◎BUYMA

購入サイト

送料込みで最安値4300円程
※但し、在庫に限りあり

 

方法2 アメリカのサイトから直接自分で購入

 

アマゾンのアメリカ版
(AMAZON.COM)
を利用して購入すれば、
日本へ国際輸送可能。

アメリカ公式サイト

 

試しに自分の住所で検索して
購入手続きをしてみたら、
下記の内訳でした。

 

商品価格 22ドル
郵送代 5.10ドル
税金 未定
トータル 27.10ドル

 

郵送期間は通常で2-3週間
で届きます。

 

急ぎの場合、郵送期間を
短くできますので、ニーズに
合わせてで郵送期間を選択
してください。

 

毎郵送 毎商品
スタンダード $4.99 / $2.99
2‐3週間
エクスパダイト $9.99 / $3.99
1-2週間
プライオリティー $13.99 / $3.99
1週間弱

 

個人的に私はアメリカのアマゾン
をよく利用しますが、
カスタマーサポートが最高です。

 

今まで利用したどの通販サイト
よりも丁寧で迅速に動いて
くれます。

 

ただ、英語に自信がない方は
日本の通販サイトの方が安心
できるかもしれませんね。

 

◆WUNDERBROW/ワンダーブロウの使い方は?

基本の流れをご紹介します。

 

ステップ1
洗顔後、しっかり水分をふき取る
余分な油分や角質があると
色が付きにくいようです。

 

ステップ2
眉毛の薄い場所から少量とって、
眉毛ブラシで毛並みを整えながら
そっと優しくタッチでつける

 

ステップ3
下から上に、内側から外側にむけ
繰り返し必要な色が付くまで
優しいタッチで塗っていく

 

ステップ4
もし、メイクをとりたいときは
オイルベースのくれん人を使用
してください。

 

なお、メイクの際に別商品の
ブラシを使用することを
推奨しています。

 

WUNDERBROW
Dual Precision Brush
8.95ドル

 

写真(公式ページ)

◎公式サイトの動画

 

(公式サイトVIDEO)ワンダーブロウ

 

メイクアップアーティストが
デモしているものがあるので、
それを参考にするのをお勧め
します。

 

英語ですがイメージの参考には
なると思います。

 

WUNDERBROW/ワンダーブロウの口コミや評判は?

 

ここ数年の間に
FacebookなどのSNS系サイトを
閲覧していると頻繁に
WUNDERBROW/ワンダーブロウ
の広告宣伝が紹介に出てくるので
アメリカに住んでる人ならなんと
なく見たことある人は多いと
思います。

 

日本の公式サイトがないため
AMAZON.COMの口コミや
評判を参照しました。

 

(アマゾン公式サイトレビュー)

レビュー数:9,400件
(★5 総合評価3.7)

 

良いレビュー
●本当に落ちない!
すごく気に入って愛用している。

 

●かなり激しくこするか、化粧
落としを使わない限り1日中
色落ちしなかった。

 

●最初は慣れるまである程度
我慢して、練習してコツを
つかまないといけないけど
慣れたら最高に使える

 

悪いレビュー
●この商品は自眉にはしっかり
色がつくが、眉毛ど部分的に
少ない場所にあまり色がつかない

 

●専用のブラシでは太すぎて
上手に描けない

 

●思ってたほど、長持ちはしない

 

公式サイト

アマゾンサイト

 

体験レポ

実際に私が使用してみた感想を
紹介したいと思います。

 

☆この商品は使える?
イエス!!です。

 

日本と韓国製の消えない眉系商品
色々試しましたが、
「デイリーユーズ・アイテム」
として使いやすさナンバー1!

 

塗って剥がすタイプのティント眉
だと時間がかかるので、
普段使いが難しいです。

 

ティントペンは持続性や色付き
が弱いきがします。

 

しかし、このブロウジェルタイプ
WUNDERBROW/ワンダーブロウは
1日確実に落ちないですし、
即効性が抜群!

 

☆ダメな部分は?
悪いレビューにもありましたが、
眉毛がない部分に対する色付きが
弱いです。

 

ティント眉ほど自然な色付きに
感じませんでした。

 

それと、自然に描けるまで何度も
練習が必要
でした。

 

しかし、その努力の結果として
一番使えるアイテムに
生まれ変わりました!

 

良いものには、ちょっと修業が
いるということです(笑)

 

私なりではありますが
自然に描くコツを考えましたので
ご紹介します。

ポイント1
付属ペンは使わない!

 

わざわざワンダーブロウの
付属ペンシルを購入する必要は
ないと思いますが、描きやすい
アイブロウのブラシがあった方が
より良いです。

 

ポイント2
できる限り薄くつける!
色が思ったようにのらないなと
思っても、いっぱいとって
ベタベタに塗ると逆効果。

 

眉毛がある場所のみに集中し
均等になりません。

 

少量をブラシに移してそっと
描くといい感じに仕上がります。

 

ポイント3
足りない部分はアイブロウ
パウダーをのせてあげて
できればアイブロウマスカラで
仕上げると自然でいい感じに
なります。

 

(補足)
できるだけ1日中しっかり眉を
キープするための
少ない部分をカバーする
裏ワザとして

 

先に自眉が少ない部分を
眉ペンシルで書き足して
から
WUNDERBROW/ワンダーブロウ
をのせるのもありです。

 

さいごに

WUNDERBROW/ワンダーブロウは
日本未上陸の海外ブランドですが
その優秀さから
ぜひおすすめしたい商品です。

 

韓国・日本ブランドのティント眉
商品を色々試しましたが、
私としては普段の使いやすさから
これが一番おすすめです。

 

アイブロウ商品が気になる方、
最新トレンドを試してみたい方、
日本ではまだ知名度が低い
ワンダーブロウを
ぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やおよろず+1 , 2017 All Rights Reserved.