Menu
Close 

   

ワイドパンツの秋冬コーデをチェック!コートの丈やバランスも!

 

スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

今年の夏の猛暑!
というはずだったのですが、
最近の長雨で気分は
すっかり秋モードになってきた
という方は多いはず。

 

夏の暑さもひと段落、
一足早くクローゼットの
整理を始めました。

 

そうすると、気になるのが
秋冬アイテムの買い足し
ではないでしょうか。

 

最近は流行の移り変わりも早く
感じますし、1、2年寝かせておいた
服を引っ張り出してみるとやはり
シルエットがイマイチなことが多いです。

 

昨年はガウチョパンツが流行した
流れで今年の春夏はスカンツ・
スカーチョ・ワイドパンツ
など、
特にボトムスのシルエットの雰囲気が
だいぶ変わってきたように感じます。

 

その流れは秋冬も継続中で、
今はパンツといえば
ワイドパンツが旬なシルエット
ですよね。

 

私も、去年までは妊婦で
出産後に履こうと思っていた
洋服などが、「いざ着よう」
と思うとなんだかしっくり
こなかったりして、
買い物計画を立てている所です。

 

マタニティーだと、ゆったり
トップス&スキニーパンツでも
妊婦さんらしいシルエットで
意外とバランスよく
着こなせていたのですが、
産後の体系でスキニーパンツは
やっぱりどこか古臭さを
感じてしまいました。

 

夏はスカンツで乗り切って
いたのですが、そろそろ
新しいボトムスに取り替えたいと
思っています。

 

というわけで、今回は秋口から
活躍しそうなワイドパンツについて
書いていきたいと思います。

 

お買い物計画の参考に
なればうれしいです。

 

秋冬にオススメのワイドパンツは?

 

コーデュロイ素材

 

 

秋冬素材の定番コーデュロイ素材

 

ベージュのコーデュロイなら、
着こなし方でカジュアルにも
ちょっとキレイ目にも履けそう。

 

少しタックが入ったデザインと
太目で短めなシルエットが
今年らしいですよね。

 

ワイドパンツといっても
太すぎるとバランスも難しいので、
これぐらいの太さだと
着こなしやすそうです。

 

サイドラインパンツ

 

 

キレイ目系にもスポーティー
にも着こなせそうなワイドパンツです。

 

サイドラインが縦長を
強調するのですっきりします。

 

合わせる靴でだいぶ
雰囲気が変わりそうです。

 

スリット入り

 

 

個人的にもひそかに
注目しているスリット入り。

 

もともとカジュアルな服が
好きなので、1点こういった
少し女性らしいアイテムを
入れると可愛いなと思います♪

 

スポンサードリンク

 

ワイドパンツとコートの丈感について

トレンドを意識したワインドパンツを
色々と調べてみましたが、
寒くなってくる季節ですよね。

 

パンツとトップスだけという訳にはいかず、
必ずアウターが必要になってきます。

 

その時に気になるのが、
コートとのバランスではないでしょうか。

 

ワイドパンツって下半身に
ボリュームが来るので、
一見コートのバランスが
とりずらそうに思えますよね。

 

でも、全体的なシルエットを意識すれば
意外とコーディネートもしやすいです。

 

最近は上も下もボリューミーな
ゆる&ゆるな組み合わせが主流です。

 

若い子が着る分には
流行で可愛いなぁと思うのですが、
アラサー、アラフォーあたりが着るには
だらしない人になってしまいますよね。

 

アウターを選ぶ際に注意したい
ポイントは2つです。

 

・Iライン…大きい長方形のシルエット
・Aライン…トップスを少しコンパクトにする

 

シルエットを意識すれば、
すっきりした感じになると思います。

 

ダウンコート

 

 

ダウンコートは、軽くて暖かいので
毎年やっぱり気になりますよね。

 

ヒップが隠れるくらいの着丈
ボリュームのあるボトムスとも
バランスがとりやすいです。

 

最近ではダウンコートも
スリムシルエットのものも増えたので、
あまりボリュームがでないタイプ
にするとすっきりとした感じに
まとまりますね。

 

コーディガン

 

 

昨年あたりから
注目されはじめたコーディガン。

 

柔らかい体に沿う生地感が
Aラインシルエットを作ってくれます。

 

さっと羽織るだけで、
旬な感じなるのもうれしいですね。

 

フェイクムートン

 

 

ホントは本物のムートンとか
ライダースとかの皮革製品が
個人的に大好きなのですが…

 

小さい子供がいるとまず、
汚れなどを気にして着れないです(泣)

 

でも最近は、エコブーム
ということもあって
海外などでもフェイクの方が
流行っているようです。

 

値段も本物より安いですし、
汚れなどもあまり気にせずに
着ることができるので
子育て世代にお勧めです。

 

淡い色も暗くなりがちな
秋冬服を明るくしてくれるので
活躍しそうですね。

 

ノーカラーなところも
インナーを選ばず、
巻物アレンジしやすそう。

 

シルエットもIラインを
意識して着やすそうです。

 

ミリタリーコート

 

 

ミリタリーコートも
トレンチコート並みに
定番化しているように感じます。

 

このようなビッグシルエット
だと新しい感じがしますね。

 

ウエスト部分の紐で
シルエットの調節もしやすいですし、
カジュアル派にはお勧めです。

 

チェスターコート

 

 

チェスターコートは
Iラインシルエット
作りやすいです。

 

こんな感じで上からベルトマークを
してメリハリをつけても素敵です。

 

ノーカラータイプはメンズライクな
アイテムも女性らしくしてくれるので、
個人的には好きなデザインです。

 

まとめ

これからのシーズンに向けて
活躍しそうなワイドパンツと
相性の良さそうなコートを
紹介させていただきましたが、
いかがだったでしょうか。

 

色々と調べているうちに、
私の中でもコーディネイトの
妄想がどんどん膨らんできました。

 

涼しくなってくると、
気分も変わるので
おしゃれをするのが
また楽しくなってきますね。

 

ワイドパンツとコートの
組み合わせも、一見難しく
思えてしまうのですが、
シルエットを意識することで
着こなしやすくなりますね。

 

参考になればうれしいです。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© やおよろず+1 , 2017 All Rights Reserved.