2017/08/03

ビックカメラ福袋2018の中身をネタバレ!予約方法や値段もチェック

 

スポンサードリンク


ビックカメラの福袋は

他の家電量販店よりも

値段がお得と言われておりますが

競争率も高いことでも有名です!

→他の量販店もかなり競争率高いですがw

 

そして毎年元旦は前日から

行列が出来るほど人気があるんですよね!

 

それはやはり並ぶ価値があるから

なんですが2017年の福袋のラインナップから

2018年はどんなものがあるのかについて

調べてみましたので一緒に見ていきましょう♪

ビックカメラ福袋の特徴は?

ビックカメラの福袋はかなり種類が多いです!

 

全店共通のものがあるのですが、

それ以外にも店舗ごとに福袋を用意

しているので事前にチラシのチェックが

必須となります!

 

全店共通と思われる福袋は、

事前にWebサイトで告知があり、

基本的には先着順となりますが、

人気の福袋は抽選もありますので、

先着順がある商品で確実に手に入れたい方は

前の日から並ぶ必要がありますねw

 

※しかし店舗によっては人気商品は抽選のみだったり、

逆に先着のみだったりとマバラのようですねw

 

 

 

 

ちなみに抽選も競争率が激高ですw

 

抽選の有無は予め店舗の公式ツイッター

shufooなどで店舗のチラシなどを

チェックしておく必要がありますね!

 

しかし転売屋の抑止力にもなるので

公平で良いと思います♪

 

そして行列は覚悟で行かないとですね↓↓

 

 

 

新潟や福岡もこんな感じですねw

 

他の店舗ももちろん同じような

状況になることは避けられません!

 

ですが家電量販店系の福袋は

中身が予め分かるものが多いのも

人気の秘密ともいえますよね!

 

特にビックカメラはモロに

名前が出ているのも特徴ですよねw

 

ビックカメラ2018年の福袋の中身ネタバレ!

2017年の福袋の中身から2018年の

福袋がどんなものがあるのかについて

予想していきたいと思います!

 

まずは2017年度の全店共通の商品から見ていきましょう♪

※価格は全て税抜き価格です

 

iOSタブレット福袋19,800円

→iPad mini 4 64GB(最安値で約45,000円)

※ケースや保護フィルムも入っていたようです

 

64GB Surface福袋49,800円

→Surface3 64GB(最安値で約70,000円、)

※液晶保護フィルム、マウス、専用キーボードなどもセットでした

 

Windowタブレット福袋8,800円

→WM802マウスコンピューターOffice搭載(最安値で約22,000円)

 

PS VITA福袋15,800円

→PS Vita本体(最安値で約20,000円)

※8GBメモリーカード(約2,000円)もセットでした

 

1TBブルーレイレコーダー福袋32,800円

→東芝REGZA DBBR-Z620(最安値で約43,000円)

→シャープBD-NW1000(最安値で約40,000円)

 

500GBブルーレイレコーダー福袋26,800円

→Sony BDZ-ZW500(最安値で約36,000円)

 

ウェアラブル福袋29,800円

→アップルウォッチMJ3E2J/A(最安値で約40,000円)

 

2400万画素一眼レフカメラ福袋24,800円

→D3300 18-55 VRII レンズキット(最安値で約49,000円)

 

格安スマホ福袋4,480円

→HUAWEI Y6(最安値で約15,000円)

※BIC SIM音声通話パックがセットです

 

ロボット掃除機ルンバ福袋29,800円

→アイロボット ルンバ631(最安値で約42,000円)

 

ハイレゾオーディオ+ブルートゥーススピーカー福袋29,800円

→Sony NW-A25 16GB(約20,000円)、

CHARGE2+(約15,000円)、Ne HP-NHR21(約13,000円)

 

最安値に関しては日々変動しているので

参考までにしていただければと思いますが、

しかし余裕で1万円以上安いものばかりなので

これは人気なのがわかりますよねw

 

型落ちとは言えかなり魅力的なラインナップ♪

 

2018年の予想ですが、

基本的には前年のモデルの

次のモデルが入っていることが多いようですね!

 

しかしビックカメラの場合は

福袋の情報が出たらネーミングで

予想出来るので発表を楽しみにしておきましょう♪

 

人気は特にiPadやSurfaceは超入手困難で、

行列に並ぶのもいいですが抽選で

当たるラッキーな方もいますので行く価値アリですw

 

他にも福袋の種類はかなりの種類があり、

店舗ごとに置いている商品も違うので

どんなものがあるかについて

ほんの一部ですが見てみましょう↓↓

 

・2000万画素コンパクトデジタルカメラ福袋 4,980円

・Office搭載Windowsパソコン福袋(国内メーカー)44,800円

・11.6インチWindowsパソコン福袋 24,800円

・9インチポータブルDVDプレイヤー福袋 5,980円

・ドローン福袋 9,980円

 

などなど、

他にも健康系の家電や洋服、

メンズ化粧品、美容系の家電など

非常に沢山のラインナップがありますので、

iPadやSurfaceなどの本命を外しても

楽しめますよね♪

 

 

球団応援プレミアムセットとは?

 

各地域の店舗で限定販売している

PSVitaなどと地元の球団の観戦チケットが

セントになった激アツ福袋もありますよ♪

 

ビックカメラがスポンサーをしている

球団と思われますが粋なはからいですよねw

 

例)福岡ソフトバンクホークスプレミアムセット

→PSVita本体+メモリーカード+ペア観戦チケット+オリジナルグッズ

 

こちらでもPSVitaをゲットするチャンスが

ありますので2018年版も見逃さないようにしないとですね!

 

ビックカメラ福袋の予約開始日はいつから?

それでは昨年のネット予約開始日から見ていきましょう。

 

2017年度の予約開始日12月25日

 

例年の流れで行くと、

2018年度も12月25日が予約開始日となります!

 

しかしネット予約は昨年は

サーバーがダウンしたので販売は

元旦の店頭のみとなりましたw

 

今年も対策はするとは思いますが、

アクセスが集中しすぎてシステムが

上手く動作しない時は店頭販売となりますので

頑張って並びましょう♪

 

まとめ

ヨドバシなどと比べても値段が安いので

かなり注目のビックカメラ福袋!

 

しかし他の家電量販店同様に

かなりの競争率なのですが、

抽選会というのもありますので公平ですよね。

 

せっかくの福袋も転売屋の餌食に

ならないように配慮されたのではないかと

思いますが欲しい人に安く手に入れてもらいたいですよね♪

スポンサードリンク
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です